【ママさん公務員】産休中のボーナス(期末手当・勤勉手当)は全額もらえる!育休中は?

スポンサーリンク

みんな大好きボーナスの話ですが、出産をまじかに控えて産休に入った女性公務員の皆さんが心配となるのが、そもそも働いていないけどボーナスが支給されるのか?という不安です。

 

「産休に入ったらボーナスが出るの?」

「育休中はボーナスが出ないって本当?」

 

 

出産や育児を控えて、お金のことで不安を抱えているママさん公務員も多いと思います。そこで、今回は産休中と育休中のボーナス(期末手当・勤勉手当)について解説します。

スポンサーリンク

産休中の給与は満額支給される

誤解している人もいますが、産休と育休は全く性格が異なる休暇制度です。

産休は正式名称「産前産後休暇」といい、普段の年休(年次有給休暇)と異なる「特別休暇」に該当しますが、産休は給料が満額支給される「有給休暇」扱いです。

産前産後休暇は、生まれるまでの産前8週間と、生まれた後の産後8週間について利用することができて、その期間は満額のお給料が支給されます。

ただし、実際に役所に通勤しているわけではないので、通勤手当は支給されませんので注意が必要です。

とはいえ、満額給与が支給されるので、ママさん公務員にとっては、この上なく経済的には安心ですよね。

 

産休中のボーナスも満額支給される

では、給与は満額支給されるとして、ボーナス(期末手当・勤勉手当)はどうなるかというと、結論としては満額支給されます。

 

そもそも、ボーナスについての基礎知識ですが、公務員のボーナスは基準日以前の6カ月間の勤務している期間に基づいて計算します。(なお、基準日は6月1日と12月1日です)

 

詳しい説明は省略しますが、休む日数が30日以内であれば、ボーナスに影響しないのですが、30日を超えた場合は、ボーナスが減額される仕組みとなっています。(なお、1回の病休が30日に満たなくても、合算で超えた場合はボーナスが減額されますので、ご注意ください)

たとえば、病気休暇で通算して30日間以上休むと、その分ボーナスの一つである勤勉手当が減額されてしまうため、ボーナスの総額が減少してしまうのです。

 

スポンサーリンク

 

※参考:病気休暇がボーナスに影響を与える「期間率」の解説図 

 

一方、産前産後休暇は、ボーナスが減額される除算期間には該当しないため、ボーナスが減らされるということはありませんので、まずはご安心ください。

 

※参考:産前産後休暇のボーナスの解説図 

仮に産前産後休暇を終えて、育児休暇に入ったとしても、ボーナスの支給条件である6か月以上の勤務を満たしているので、ボーナスを受け取ることはできるわけですね。

 

スポンサーリンク

育休中はボーナスがもらえない?

産休中にボーナス支給日がある場合、全額受け取ることができますが、育休は無給扱いであり、先ほど触れたように6か月以上の勤務日数がないと、ボーナスは満額支給されません。

これは、ボーナスの支給額の計算式に大きく関係します。

公務員のボーナス支給額は以下のような計算式で算出されます。

 

勤勉手当計算式

勤勉手当基礎額×期間率×成績率=勤勉手当支給額

 

ここで大きく影響するのが、先ほども触れた「期間率」です。6カ月勤務期間があれば100%の支給率となりますが、それを満たない場合は、その分支給額が減額されます。

 

1カ月以上であれば15%分、1日以上勤務して15日未満の勤務であれば5%といった感じでボーナスが支給されます。(ということは、1日でも基準日までに復帰すれば、ボーナスは少額とはいえ、支給されるということです)

 

例えば、基準日である6月1日の6か月前の期間(12月2日から6月1日)において、育児休暇を利用していない場合は、ボーナスは満額支給されます。

 

しかし、12月1日までの期間においては育児休暇を活用している場合、6か月以上の勤務日数が足りないことによって、ボーナスは支給されません。

 

なので、育児休暇がに入って、最初のボーナスはもらえるけども、次のボーナスはもらうことができないと、理解しておきましょう

 

 

[関連記事]

育休中は給与は支給されないものの、共済組合から育児休業手当金が支給されます。もちろん、育児休業前と同額はもらえませんが、一定の金額もらえることは安心ですね。

なので、これから育休を控えている公務員の方は、以下の記事をご参考にどうぞ。

男性公務員なら知っておきたい育児休暇と育児手当を解説
この記事を読んでいるということは、奥さんの妊娠がわかった、もしくは出産を控えている職員の方だと思います。 それに育児休暇中は、給料は支給されませんが、それでも心強いのが、今回紹介する育児休業手当金(育児手当)を受け取れます。 ...