公務員のポイ活は合法!注意点やおすすめのポイ活は?ポイントを貯める方法を解説

スポンサーリンク

一般的に安定していると呼ばれている公務員とはいえ、今後の厳しい財政状況を考えると、給与が減額していく方向は容易に予想できます。

そこで、おすすめしたいのが今回紹介する「ポイです。

ポイ活とは、買い物をはじめたとして日々の支払いで付与されるポイントを効率よく貯めて、効果的に使うことで節約につなげて、生活を豊かにする活動のことです。

ポイ活を始めたい!と考えている公務員も多い一方で

「副業が禁止がされている公務員でもポイ活をしていいのだろうか?」

という不安を抱えている公務員もいると思います。

そこで今回は、

・公務員のポイ活は副業に該当しない理由
・公務員がポイ活をする上での注意点
・公務員におすすめのポイ活は?

・公務員がポイントを効率よく貯める方法
を紹介します。

スポンサーリンク

【結論】公務員でもポイ活は許される!法的根拠を読み解く

まず結論ですが、公務員でもポイ活は合法です。

この場合の公務員とは、国家公務員、地方公務員はもちろんポイ活をしても問題ありません。

なので、公務員がポイ活をして、無料や割引料金で商品に交換しても問題ありません。

ここで、公務員の副業を禁止する法的根拠を確認します。

 

・国家公務員法 第103条

職員は、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業(以下営利企業という。)を営むことを目的とする会社その他の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、又は自ら営利企業を営んではならない。

・国家公務員法 第104条

職員が報酬を得て、営利企業以外の事業の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、その他いかなる事業に従事し、若しくは事務を行うにも、内閣総理大臣及びその職員の所轄庁の長の許可を要する。

・地方公務員法 第38条

職員は、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。

 

これらの法律からわかるように、公務員が許可なく営利企業で事業を行い、報酬を得ることは副業禁止規定に抵触してNGですが、ポイ活はそのような性質では全く無いですよね。

もちろん、許可なく営利企業に従事して報酬としてポイントを受け取ったら、それは副業に該当するのでNGです。

法律上でも、公務員はポイ活をしてはいけないという文言はなく、ポイ活を規制するものはありません。

なので、公務員は安心してポイ活をしても問題ないということですね!

スポンサーリンク

公務員がポイ活をする上での注意点

blank

公務員がポイ活をする上では法的に問題ないことはわかりましたが、注意点はあります。

【注意点1】業務時間内にポイ活をしてはいけない

業務時間中に職場を中抜けしてポイントを貯めたり、ポイントを交換することは、公務員としての職務専念義務に反するのでNGです。

確かに、時間内に株式投資をして罰せられた公務員とは、性質が異なりますが、それでも住民に不信感をもたれるリスクがあります。

なので、ポイ活をするなら、昼休み中、業務時間外や休日にやりましょう。

 

【注意点2】ポイント収入が年間20万円を超えたら確定申告

公務員に限らず、給与所得以外の所得が年間20万円を超えた場合は、確定申告が必要となります。

No.1900 給与所得者で確定申告が必要な人

しかし、給与所得者であっても次のいずれかに当てはまる人は、原則として確定申告をしなければなりません。

1 給与の年間収入金額が2,000万円を超える人
2 1か所から給与の支払を受けている人で、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人
3 2か所以上から給与の支払を受けている人のうち、給与の全部が源泉徴収の対象となる場合において、年末調整されなかった給与の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得金額との合計額が20万円を超える人

 

しかし、そもそもポイントがそもそも所得に該当するかどうか?というのは議論がありますが、用心のため所得に該当すると考えて対策をしておくと良いでしょう。

仮に所得に該当すると考えたとき、所得分類は「雑所得」となるでしょう。

とはいえ、年間20万円を超えるポイント収入を得る公務員って、そんなにいないと思いますので気にする必要はないでしょう。

 

スポンサーリンク

公務員におすすめのポイ活

【おすすめ1】ポン活

まず、すぐにできるポイ活としては、コンビニのローソンでできるポイ活である「ポン活」がおすすめです。

ポン活とは、ローソンが火曜日と金曜日に配布している「お試し引換券」をPontaポイントやdポイントと交換してお得に商品を手に入れる活動のことです。

 

お試し引換券は、ローソンで配布されている「月刊ローソン」に一覧が掲載されていますので、必要なポイント数と商品がわかります。

 

関連記事

ポン活については、下記の記事で詳しく紹介していますので、興味がある方はご覧ください。

blank
「ポン活」がお得すぎる!ローソンの「お試し引換券」を入手する方法を解説
私たちの周りには日々の食費を切り詰めて苦労している人が一方で、悠々とローソンで大量の商品を無料で手に入れている人がいます。 なぜこんな不思議なことが可能になるのでしょうか? タネ明かしをしてしまうと、ローソンは「...

 

【おすすめ2】ウエル活

blank

ドラッグストアの「ウエルシア」で毎月20日「ウエルシアお客様感謝デー」に、Tポイントで買い物をすると、1.5倍の価値に倍増して買い物ができるという活動です。

 

 

言い換えると、

Tポイント200pt → 300円分のお買い物ができる!(100円お得!)

Tポイント1000pt → 1,500円分のお買い物ができる!(500円お得!)

Tポイント5000pt → 7,500円分のお買い物ができる!(2,500円お得!)

Tポイント10000pt → 15,000円分のお買い物ができる!(5,000円お得!)

 

このように近くにウエルシアグループの薬局があれば、非常にお得ですね。

 

関連記事

ウエル活については、下記の記事で紹介しています。毎月20日はウエルシアでTポイントで買い物がお得でしょう。

blank
【実質33%オフ】公務員が知らない「ウエル活」がお得すぎる!方法を解説します
公務員はご存知の通り副業は禁止です。 今の給与に不満があるからといって、公務員が無断でアルバイトをして収入を得ると高い確率で懲戒処分を受けます。 「禁止されている副業をするのは怖いけど、何とかして自由に使...

 

公務員でも効率よくポイントを貯める方法

「公務員でもポイ活をしてOKなのはわかったけど、そんなにポイント貯まらないよ」

そうなんですね。ポイ活をしようと思っても、そもそもポイントがそんなに貯まらないという問題がありますよね。

実際、買い物をしても200円につき1ポイント、100円につき1ポイントなど、ポイント還元率は低すぎますよね。

参考までにポイント還元率が高いことで有名なリクルートカードでさえ、還元率は1.2%です。

もちろん高還元のクレジットカードを利用するという方法もありますが、それでも限界があります。

そこで、もっと効率的にザクザクとポイントを貯める方法として、ポイントサイトを活用する方法をおすすめします。

私自身は、ポイントサイトを利用することで大量のポイントを貯めることができました。実際のところ、

dポイントは40,000ポイント以上、

Pontaポイントは40,000ポイント以上、

Tポイントは10,000ポイント以上

貯めることができました。

 

これを簡単に買い物だけで貯めるのは中々難しいですが、ポイントサイトを利用することでできます。

ポイントサイトとは、掲載されている広告を利用することで、ポイントを受け取ることができるサイトです。

 

ポイントサイトを経由して申込をすることで、公式サイトとは別に、ポイントサイトのポイントをダブルでゲットすることができます。

blank

 

ポイントサイトが還元するポイントの原資は、企業から支払われる広告料であり、この広告料を直接ユーザーに還元することで集客しているわけですね。

 

ポイントサイトで貯まったポイントは、ウエル活に使えるTポイントや、ポン活と交換できるPontaポイントやdポイントと交換することができます。

 

ポイントサイトは複数ありますが、ポイント還元に定評があるサイトは、以下のようなものがあります。

それぞれ会員登録はすぐできますし、もちろん登録料などは不要です。

 

例えば、モッピーの場合は、会員数は800万人であり、運営企業は東証一部上場企業である「セレス」です。

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

関連記事

ポイントサイトを安全性で選ぶなら東証1部上場企業が運営しているモッピーが安心かも?
このブログではポイントサイトを節約&お小遣い稼ぎの方法として推奨しているところです。 とはいえ、ポイントサイトは数多あって、還元率や稼ぎやすさ等、違いは若干あるものの、明確な違いというものはほぼありません。 その中でも、...

還元率も高いことから、ポイントサイト初心者や慎重な公務員もおすすめといえます。

 

 

そして、もう一つおすすめのポイントサイトとしては、ポイントサイトの中でも実質No1ともいえる還元率を誇るポイントサイトハピタスです。

 

ハピタスは会員数は2018年で280万人であり、会員数こそモッピーには及ばないものの、ポイント還元率でいえばリードしています。

例えば、クレジットカードで言えば、ハピタスが最も還元率が高い場合が多く、私自身はハピタス経由で申し込みをすることが多いです。

 

なので、少しでもポイントを多く稼ぎたい人は、ハピタスがおすすめですね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

【まとめ】公務員ならポイ活で手堅く節約しよう!

なかなか給与も増えないし、投資や副業で副収入を得るのも大変ですよね。

しかし、ポイ活を利用して上手に買い物をして、お得に商品を手に入れることで、ノーリスクで節約や貯金をすることができます。

ポイ活のポイントは、ポイントサイトを利用することで簡単に貯めることができます。

みなさんも、ポイ活を通じて豊かな生活を実現しましょう!