QUOカードPay(クオカードペイ)を買うのは損!増量でお得にゲットする方法

スポンサーリンク

みなさんはQUOカードPay(クオカードペイ)をお持ちでしょうか?

さまざまな〇〇ペイ(スマホ決済)の中で、QUOカードPayですが、ぶっちゃけ、マイナーな印象です。

しかし、QUOカードPayは、非常にお得に手に入れる方法があるのです!

逆に言えば、QUOカードPayは買ってはいけません!その理由について解説します。

 

スポンサーリンク

QUOカードPayを個人では買うのはおススメしない理由

QUOカードPayは、公式サイトである「QUOカードPayオンラインストア」から購入することができます。

 

>>QUOカードPayオンラインストアはこちら<<

 

しかし、個人の方が自分で利用するために購入するのはおススメしません。

なぜならば、QUOカードPayを購入する場合は発行手数料が発生するからです!

参考:ご購入にかかる費用

QUOカードPayの発行に係る手数料として、発行総額の6%がQUOカードPayの料金とは別に発生します。

つまり、1000円分のQUOカードPayを購入しようと思えば、購入額の6%にあたる60円が余分に必要になるのです・・・。

なので、節約が目的という方は、QUOカードPayは買わない方が得策です。

しかし、QUOカードPayは買わずに手に入れた場合、断然お得になるのです!

 

スポンサーリンク

QUOカードPayは買わずに手に入れた方が絶対お得

QUOカードPayを手に入れる方法は、

・購入する

・もらう

・交換する

の3つです。この中で「購入する」は、手数料分損してしまうのでNGということは説明しましたね。

では、残りの選択肢を検証します。

 

 

QUOカードPayは「もらった」方がお得

QUOカードPayは、もともと贈答品として用いられるケースが多かったギフト券「QUOカード」が元にあります。

なので、QUOカードのデジタルギフト版である「QUOカードPay」も主に贈答品として利用されることが想定されています。

実際、QUOカードPayを販促の贈答品として利用されています。

すでに終了していますが、ユニクロがオンラインストアで10,000円以上購入した場合、1,000円分のQUOカードPayをプレゼントするキャンペーンをしていました。

その他にも抽選で当たる景品として使われることが多いのもQUOカードPayの特徴です。

blank

このように、QUOカードPayはいたるところでもらえるキャンペーンをしているので、買わずにもらった方がお得なんですね。

 

>>QUOカードPayに関するキャンペーン一覧はこちら<<

 

 

QUOカードPayは「交換した」方がもっとお得

QUOカードPayはもらえるキャンペーンは多いのですが、そもそも応募資格が無かったり、もらえたとしても500円程度というしょぼい金額が多いです。

私自身、QUOカードPayをもらった経験はあまりなく、主にQUOカードPayは交換で手に入れてきました。

例えば、私の場合はポイントサイトで貯まったポイントを交換して、QUOカードPayを入手しました。

 

私が利用しているポイントサイト「ハピタス」の場合、貯まったポイントを20%増量(QUOカードPayを初めて交換する場合は、25%増量)で交換するができます。

あくまでも期間限定のキャンペーンですが、仮に10,000ポイント貯まっていれば、最低でも20%増しの12,000円分のQUOカードPayに交換することができます。

 

QUOカードPayをお得に手に入れたいと思えば、

・ポイントサイト「ハピタス」でポイントを貯める。

・貯まったポイントをQUOカードPayに交換する。

という方法が一番得策であるということですね。

 

【そもそもポイントサイトって何??】

ポイントサイトとは、掲載されている広告を通じて購入や申し込みをしたユーザーに対して、直接ポイントを還元するサイトのことです。ポイントサイトは、多く存在しており、もっともポイント還元が高いことで有名なポイントサイト「ハピタス」は私自身も利用しておりおススメです。その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

貯まったポイントは、QUOカードPayはもちろん、現金、楽天スーパーポイント、Amazonギフト券などにも交換することができます。

今なら下記のリンクから登録すれば、400ptがもれなくゲットすることができます!

>>ハピタスに登録して400ptをゲットする<<

スポンサーリンク

QUOカードPayは使えるお店が少ないけど増量キャンペーンが魅力的

QUOカードPayはまだまだ発展途上であり、使えるお店は控えめに言っても多くありません。
コンビニ
・ローソン
・ナチュラルローソン
・ローソンストア100
・リーベンハウス
・ミニストップ(導入予定)
ドラッグストア
・サンドラッグ
・Vドラッグ
・ドラッグトップス
・アインズ&トルペ
・スギ薬局
・クオール薬局
・ジャパン
・スーパードラッグシグマ
・ドラッグストアチャーリー
・ドラッグストアモリ
・ドラッグひかり

・薬王堂

ディスカウントストア
・アワーリカー
・ダイレックス

ホームセンター
・ジャンボエンチョー

・デコール
・ホームアシスト

ファーストフード
・吉野家
・松屋
・松のや
・松乃家
・チキン亭
・マイカリー食堂
・ステーキ屋松
・松そば
・ヽ松(てんまつ)
・ファーストキッチン
・ウェンディーズ
・ファーストキッチン

カフェ
・上島珈琲店
・MELLOW BROWN COFFEE
・UCC Café Plaza

ライフスタイル
・東急ハンズ
・やまや
・アウトレックス
・アレックスコンフォート
・アレックススポーツ
・HMV
・キャスティング
・ゴーゴーバイク
・ゴルフプラザアクティブ
・ステフォレ
・博品堂
・ビューティーストアライフチャーリー
・プラザアレックス
・文具館
・メガネの田中
・山野楽器
・やまや

モール
・けやきひろば
・サンエー浦添西海岸パルコシティ
・セルバ
・テラスモール松戸
・晴海トリトン
・ミウィ橋本
・御影クラッセ

書店
・有隣堂
・大垣書店、
・文真堂書店
・BOOKアマノ
・谷島屋
・草叢BOOKS
・伊勢原書店
・長谷川書店
・Avanti Book Center/アミーゴ書店
・三省堂書店
・今井書店
・戸田書店
・ブックファースト
・ヤマト屋書店

家電量販店
・エディオン
・100満ボルト

ファッション
・洋服の青山
・ザ・スーツカンパニー
・ホワイト ザ・スーツカンパニー
・ユニバーサルランゲージ
・ユニバーサルランゲージ メジャーズ
・ユニクロ
・GU
・はるやま

居酒屋
・ミライザカ
・坐・和民
・三代目鳥メロ
・ニッポンマグロ漁業団
・炉ばたや 銀政
・和民

 

QUOカードPayの唯一の救いは、ローソンで使えるという点ですね。

ローソンはポイ活をしている人ではおなじみの「お試し引換券」をお得にゲットしているのでお馴染みの存在ですよね。

関連記事

blank
「ポン活」がお得すぎる!ローソンの「お試し引換券」を入手する方法を解説
私たちの周りには日々の食費を切り詰めて苦労している人が一方で、悠々とローソンで大量の商品を無料で手に入れている人がいます。 なぜこんな不思議なことが可能になるのでしょうか? タネ明かしをしてしまうと、ローソンは「...

 

意外なのが、ユニクロやGUでもQUOカードPayでも使えるという点です。

家電量販店はエディオンのみ対応というのは、やはり寂しいところです。

なので、今後QUOカードPayが普及するためには、最低でもコンビニはすべて対応してほしいところですね。

使えるお店はまだまだ少ないQUOカードPayですが、ハピタスの20%増量キャンペーンを始めとして、お得に倍増したポイントをもらうチャンスがあります。

なので、ローソンを毎朝使っているよ!という人は、無料登録をすることをおすすめします。

 

>>ハピタスに登録して400ptをゲットする<<