公務員辞めて民間転職はやめとけ!ブロガーになるのは言語道断!絶対辞めてはいけない理由

スポンサーリンク

 

公務員を辞めたいと考えている人もいますが、どうして辞めるんですかね・・・公務員ほど恵まれた職場環境もないと思うのですが、本当に考え直した方がいいと思います。

 

そこで、なぜ公務員はやめると損するのか書いておこうと思います。

 

スポンサーリンク

民間はノルマがあるのを知っていますか?

確かに公務員にも行政目標があり、締切もあってその負担も多いと思いますが、民間も営業して利益目標を達成しなければ、給料にも影響します。

 

ノルマの達成のために銀行員ならば知り合いや友人知人に口座開設から、クレジットカードの作成をお願いするし、百貨店ならばお歳暮も買わせる、郵便局ならば、年賀状も買わせるし大変ですね。

 

そんなノルマに耐えうる実力があれば、いいのですが、公務員の方には厳しいのではないでしょうか。だからこそ、ノルマから解放されている公務員は精神的にも楽だと思うのですが・・・

 

民間は給与カット、リストラ、サービス残業が当たり前

 

公務員も給与カット、サービス残業もありますが、民間はさらに深刻です。

 

サービス残業が状態化しているブラック企業もあり、役所のように労働組合がない、もしくは無力な場合もあります。加えて、先ほどのノルマが達成できなければ、リストラの対象にもなります。

 

公務員も分限免職の可能性がありますが、まあ、ほぼ飲酒運転や不祥事を起こさない限り無いといっていいでしょう。やはり、雇用が手厚く守られているのは、非常に心強いですね。

 

給料が昇給しないこともある

 

民間はノルマはあるわ、リストラの危険もあるわ、加えて給料が上がらないわけですね。

 

あくまで成果主義なので、公務員のようにどんどん昇給しないですよ。下がることはあっても、上がらない。そんなバカな話があると思うかもしれませんが、それが民間企業というものですよ。

 

地方にそもそも安定した民間企業がありますか?

 

公務員ほど、ノルマもなく、待遇も保証されている民間企業、それも大企業はあるでしょうか?だいたいが、地方銀行か、農協、郵便局ぐらいですので、ほぼ無いといっていいでしょう。

 

それなのに、民間、それも地方に在住して公務員以外の安定した職はほぼ無いですよ。

スポンサーリンク

 

地方は産業がないから、地方創生や何やらでいま雇用を作っていく政策を実施しているわけですから、安定して働き続けられる民間を地方に求めるのは無理ですよね。

 

公務員をやめてブロガーになるのは、狂気の沙汰

 

ブロガー、アフィリエイターなる人たちがネット界隈にはたくさんいます。彼らは、自由で会社に縛られない生活を自慢していますが、そんなに良いものでしょうか?

公務員と検索すると、辞めたいというワードが出てくるところを見ると、公務員の中には本当に辞めて、転職したいと思ってる人もいるでしょう。

 

でも、絶対公務員を捨てて、アフィリエイター、ブロガーになるのだけは止めて下さい!

 

アフィリエイトで食っていけている人はほぼいない

 

ネットで稼ぐのは、物販か広告なので、元手ゼロから始められるものといえば、結局、広告ビジネス、つまり、アフィリエイトとなるわけです。

 

アフィリエイトも、クリックして報酬を得るもの、代表的なものは、グーグルアドセンスと、購入したら報酬になるもの、代表的なものが、A8ネット、Amazonアソシエイトとなります。

 

ちなみに、そんな広告をブログやサイトで稼いでいる人、生活している人をアフィリエイター、プロブロガーといったりしています。

しかし、記事を少し書いただけでは、アクセスはもちろん、購買、クリックに結びつきません。なので、初期のころは確信がないまま、ひたすら記事を書く羽目になり、その時のプレッシャーは恐ろしいものとなります。
[ad]
確かに、報酬を得る成功体験があれば、次の記事を書こうというモチベーションになりますが、それが無いと、あってもしょぼいと続かないのが、人間の心理です。
それに、大半のアフィリエイトをやっている人は1万円も稼げず、それで食い扶持を稼ぐのは夢のまた夢です。結局、アフィリエイトで稼ぐノウハウを売る人が儲かっており、よくわからん状態になっており、アフィリエイトの業界は魑魅魍魎の体をなしています。

自由と引き換えに失う安定

自由の先には、必ず不安がつきまといます。そんな不安も楽しめるならば、自営業でも、アフィリエイターでもできるでしょうが、公務員のメンタリティーを持った人が、そんな簡単にリスクを背負えるとは思えないですね。
確かに、薄給でもっと稼ぎたいと思うかもしれません、しかし、失ってからは遅いので、まずは、本ブログでもおすすめするように、副業から始めてはどうでしょうか?
背水の陣、というと言葉はかっこいいですが、言い換えれば、ただの崖っ淵です。アフィリエイトも、副業でやる分にはお得ですが、本業となれば、やはり精神的にも、経済的にも苦しくなるのは明白ですね。

公務員なら手堅く経済的に成功を目指しましょう

公務員ならば、公務員なりのリスクヘッジをして手堅いルートで経済的な成功を収めたいものです。なので、公務員として安定的に収入を得ながらも、株式投資や副業を行い収入源を確保し、貯金をしながら資産を増やしていく。
なので、いきなりアフィリエイターとして生計を立てるというぬるい考えを捨てて、現在の公務員を続けながら、その経験を生かしたブログを書くことが始めてはどうでしょうか?
確かに公務員の仕事は終わりがないし、達成感も味わいにくいかもしれません。しかし、だからこそ、副業を通じて新鮮な気持ちを忘れずに職務に従事すれば、本当に転職、、、するときには有益になることは間違いないと思います。

関連記事

https://www.lifehacking360.com/287/

 

公務員をやめる前に十分に調べよう

 

公務員の仕事にやりがいを感じない、つまらないと感じることもあると思いますが、民間だからといってやりがいを感じるわけではありません。

 

それは幸せの青い鳥を探すようなもので、やりがいのある仕事はそう見つかるわけではありません。

スポンサーリンク

しかし、公務員はやはり恵まれているわけですし、給料も40代からどんどん上がっていくわけですからね。今は我慢しましょう、必ず上がりますから。

 

なので、民間に下りずに、今後も恵まれた公務員として働きつづけようではありませんか。

 

それでもスキルアップ、自分の可能性を探したい、試したい人は以下の記事が参考になると思います。

 

関連記事

職場でも独立しても役立つ公務員におすすめの7つの資格まとめと安く試験勉強をする方法
公務員は一生安泰の生活という時点で、公務員に勝る資格は無いと思いますが、それでも、自分のキャリアアップやスキルアップ、また独立を視野に入れて資格を取得したいと考えている方も多いのではないでしょうか。 しかし、資格と言っ...