【衆院選】高知2区は保守分裂?尾崎知事の出馬で山本有二はどうする?野党の広田一に有利か?

スポンサーリンク

ローカル政治ネタですが、高知県の政治状況が何やら騒がしくなっているようです。

高知県知事として3期にわたり、高知県政に尽力した尾崎正直高知県知事が、次期衆議院選挙に出馬することを表明したからです。

現職知事が衆議院議員選挙に出馬することは、別に不思議なことではありませんが、波紋を呼んでいるのが「自民党」として「高知2区」から出馬すると表明したからです。

 

本記事のトピック

・尾崎知事は自民党公認として、高知2区からの出馬を表明
・高知2区には、自民党の重鎮議員の地盤
・尾崎知事が出馬することで、保守分裂選挙になる?
・野党候補の広田一氏にとって有利になる可能性は?

 

スポンサーリンク

きっかけは尾崎高知県知事の高知2区への出馬表明

尾崎氏は、元は財務官僚でしたが、現在は高知県知事として2007年から3期務めています。かねてから、尾崎氏の国政進出は噂されていたようですが、今回の出馬表明は突然だった感があるようです。

尾崎氏は、自民党公認候補として、高知2区からの出馬を表明しています。

 

尾崎知事「地方重視の国に」 「自民2区」意向で波紋も 一問一答

高知県の尾﨑正直知事(51)は21日に県庁で開いた記者会見で、次期衆院選高知2区に自民党からの出馬を目指す意向を表明し、「地方重視の国政を目指す」と述べた。高知2区では自民現職の山本有二氏(67)=比例四国、10期=も出馬に意欲を見せているが、尾﨑氏は山本氏との調整を経ないまま表明したことを言明

 

尾崎氏の高知2区の出馬表明は、高知県内のあらゆる業界で話題となり、特に自民党高知県連内に波紋を呼んでいます。

というのは、高知2区には、すでに大物議員の地盤であったためです。

 

[関連記事]

尾崎正直氏のプロフィールや経歴は下記の記事で解説しています。

高知2区から出馬する尾崎正直氏の経歴は?高知県知事としての実績は?自民党からの出馬か?
高知県知事として3期務めた尾崎正直氏が、この度衆議院選挙の高知2区に出馬することを表明しました。 尾崎正直氏は、東大卒の大蔵官僚というエリートであり、当時最年少で知事となった実力のある人物です。高知2区に出馬するということで、...

高知2区は自民党の重鎮議員 山本有二氏の地盤

今回の尾崎氏の高知2区からの出馬で、最も驚いているのは、高知2区に地盤を持つ自民党の衆議院議員である山本有二氏でしょう。

山本有二氏は、当選10回で、これまでも金融担当大臣、農林水産大臣を歴任した自民党高知県連の重鎮議員です。

また、財務副大臣を経験したこともあるので、財務省出身の尾崎氏の直系の上司だったこともあるわけですね。尾崎氏が出馬表明したことを受けて、自身のブログでは引き続き高知2区からの出馬を表明しています。

 

山本有二次期衆議院選挙への出馬の意思は固い

山本有二です。

尾崎知事さんが、衆議院選挙に出馬されるとの報道を聞きました。

突然のことで驚いています。

私も県民の皆様のご支援で、衆議院議員として活動しています。
この大事な仕事の責任をしっかりと果たしていきたいと思います。

知事が何党から出馬されるかは知りませんが、私は、自民党の議員として次期衆議院選挙に誠実謙虚に取り組んで参ります。

どうか、皆様ご支援のほど宜しくお願いします!

 

山本有二氏も高知2区から出馬するという意思が固いことを言明しており、自民党からの出馬を希望する尾崎氏と、現職の自民党衆議院議員である山本有二氏が、直接対決となれば・・・事実上の保守分裂選挙になることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

2017年の衆院選は野党の広田一氏が小選挙区で勝利

自民党が尾崎氏と山本氏で分裂している状況のなかで、虎視眈々と漁夫の利を狙っているのが、同じく高知2区の野党共闘候補である広田一衆議院議員です。

広田一衆議院議員は、元自民党高知県議でありながら、民主党参議院議員に当選した異色の経歴を持つ人です。

また、最近の2017年の衆議院議員選挙では、広田一氏は参議院議員から衆議院議員に鞍替えして、野党共闘候補として、小選挙区で山本有二氏を破り勝利しています。

なお広田一氏は、現在、社会保障を立て直す国民会議所属の衆議院議員です。

 

選挙区 高知県 当選者一覧 – 衆院選2017特集 – – 産経ニュース

広田一92,179票
山本有二71,029票

 

なお、敗れた山本有二氏は、比例復活を遂げて、何とか議席を守りました。小選挙区で敗れているからこそ、山本有二氏は、高知2区で再度チャレンジしようという意思が固いのでしょう。

スポンサーリンク

保守分裂選挙は野党(広田一氏)に有利になる?

高知県に限らず、2019年には福岡県知事選挙では、麻生副総理派と、小川知事派で対立して、事実上の保守分裂選挙になりました。(ちなみに、現職の小川知事派が勝利しました。)

福井県知事選挙も保守分裂選挙となり、知事派と副知事派が対立しました。選挙結果は、現職を破り、副知事である杉本達治氏が勝利しました。

最近の保守分裂選挙結果をみると、保守が分裂しても、どっちも保守陣営が勝利するという構図であり、野党には有利にはたらいていないように見えます

しかし、前回の衆院選では野党候補の広田氏が勝利しており、広田氏は、元自民党県議という経歴からわかるように、一定保守層にも支持があるように見受けられます。

なので、保守分裂は少なくとも野党の広田一氏にとっては追い風になる可能性がありますね。

 

[関連記事]

【高知2区】広田一(ひろたはじめ)衆議院議員の経歴は?高知県知事になる可能性は?
尾崎高知県知事の突然の出馬宣言で荒れている高知2区ですが、現在の高知2区に議席を持っているのは、無所属の広田一衆議院議員です。 高知2区というと、山本有二氏と尾崎正直氏ばかりがクローズアップされますが、今回紹介する広田一氏は、...

【まとめ】高知2区は「3つどもえ」の激戦区になる!

今回は高知2区についてまとめましたが、3つどもえの激しい選挙になる可能性が高いです。

・知事として県内に支持と知名度がある尾崎氏
・中央政界と太いパイプがあり閣僚経験のある山本氏
・野党共闘候補として前回の衆院選に勝利した広田氏
おそらく全国的に注目の選挙になること間違いなしの高知2区の動きには、これからも目が離せません!
[関連記事]
尾崎氏の国政進出によって空白となる高知県知事には、すでに総務官僚である浜田省司氏が出馬を表明しています。
尾崎氏の後継指名を受けており、事実上の次の高知県知事と言われている人です。
【高知県知事候補】浜田省司氏(はまだせいじ)の経歴は?強みは大阪万博誘致の実績と人脈
3期務めた尾崎正直高知県知事が国政進出のため、県知事を退任することになりました。そして、次の高知県知事の後継候補として尾崎正直知事が指名したのが、総務省のキャリア官僚である浜田省司氏です。 次期高知県知事の最有力候補である浜田...
スポンサーリンク
政治記事一覧
スポンサーリンク
財テク公務員ブログ