残業ができずに給与が減少!子育て中の公務員におすすめする副業ジャンルを紹介

スポンサーリンク

子どもがいる公務員は、どうしても残業ができませんよね。5時15分のチャイムとともに、すぐに帰宅する職員も多くいると思います。

 

早く帰って子どもをお風呂に入れないと!

保育園にお迎えに行かねば!

やはり子供ができると、すべてが子供ファーストになるので、家庭最優先は仕方がないことだと思います。しかし、早く帰るということは、経済的にはマイナスになります。つまり、残業手当が稼げない!!

実際、公務員が少しでも手取りを増やそうと思えば、残業をたくさんして、時間外手当を稼ぐしか方法はありません。しかし、早く帰れば、時間外手当は稼げなくなります。家庭を優先した結果、収入が減るというジレンマに陥っている状況です。。。

 

そこで、時間外手当の穴埋めを自宅でできる副業で補うという方法を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

子育て公務員は「時間」も「収入」も厳しい!

私自身も子育てをしながら副業をしているので、気持ちはすごくわかります。子供のお風呂、寝かしつけ、保育園の送迎。。。公務員としても職務どころではないですよね。

自宅に帰っても落ち着かない毎日です。

さらに、5時15分で帰ってしまうと、時間外手当が減ってしまうため、どうしても生活費を切り詰めないといけない部分がでてしまいます。

しかしながら、子育て中はおむつ代や子供の洋服代など、何かとお金が必要となりますので、時間外手当が減ることは、非常にしんどいところです。

一般的に公務員は恵まれていると言われても、実体験として時間と収入が減ってしまうという厳しい状況があります。

そこで、子育て公務員こそ、副業をしませんか?というのが、今回の提案というわけです。

 

子育て公務員が副業をするメリット

私自身は、子どもができる前から副業を行っていましたが、いざ子どもができると副業をしていて良かったぁと感じます。つまり、副業によってもたらされる副収入がある安心感です。

 

・時間外手当が無くても、安心

・育児休暇で給与が無くても、安心

・最悪、仕事を辞めて子育てに専念しても、安心

 

結局、一つの組織に依存した収入モデルだと、もしものときに、非常に不安定になるわけですね。しかも、子育てというハンディキャップがあると、外出もできないため、どうしても仕事上は制約です。

なので、副収入源をもつということは、人生のリスクヘッジになるわけです。

 

スポンサーリンク

子育て公務員の副業は「在宅」「元手無し」が必須条件

では、実際にどのような副業をするべきか?ということを考えると、そもそも子育て中は制約が多いわけです。

 

子育てしていて、そもそも時間の余裕がない!!

株式投資しようにも、子育てでお金に余裕はない!!

 

 

結局、時間とお金に余裕がなくても、可能な副業でないと続けられないわけです。よって、私が提案する副業のジャンルの条件は以下の通りです。

 

・移動時間が要らなくて、子供の近くにいることができる「在宅」

・元手がなくても、始めることができる「元手無し」

 

そんな条件に合致する副業の具体的なジャンルを紹介します。

 

やっぱりブログがおすすめだけど、ハードル高いかも?

個人的にはブログ副業をおすすめします。子育て公務員には、ケースワーカーをしていて、現在育児休業中という女性職員も多いですし、納税課に在職しているパパさん公務員もいるでしょう。

そんな公務員しかわからないような、公務員ならではのネタをブログにして、アクセスを集めて広告収入(アフィリエイト収入)を得るというブログ副業はおすすめです。

 

いやいや、ブログを書く時間無いし・・・面倒そう・・・

 

 

そうなんですよね。昔からブログを書いている人は、そんなに抵抗無いのですが、そもそもブログをやったことが無い人にとっては、心理的ハードルがあるんですよね。

実際は、少しの文章でもアクセスを集められる可能性はありますし、公務員の専門知識は一定のニーズはありますが、やはりハードルが高いかもしれません。

 

関連記事

なぜ公務員のケースワーカーに副業が向いているのか?やっぱりブログが最適
公務員と一言で言っても、部門や部局によって職種は多く、事務職でも商工部と福祉部、税務部などなど、部局や課・係によって全く業種が異なります。そんな職種の中でも、生活保護行政を担当するケースワーカーが最も副業に向いていると感じます。 ...

 

ポイントサイトで元手無しで手堅く稼ぐ

そこで、ブログを断念した場合は、次の候補としてポイントサイトがおすすめです。

 

ポイントサイトって何?怪しい・・

 

 

馴染みがないかもしれませんが、国内ではたくさんのポイントサイトが運営されており、東証1部上場企業が運営するポイントサイトもあり、実はポピュラーなネットサービスです。

では、ポイントサイトとは何かというと、企業の広告費をポイントで消費者に直接還元するサイトといった感じです。

 

スポンサーリンク

 

ちょっと、よくわからないという人は、以下の図をご覧ください。

企業は自社の製品やサービスを一般ユーザーに届けるために、広告を出します。その広告は一般的に広告代理店が間に入って、CMを放送したりするわけですが、CMを出すときには、多額の広告費がかかります。

そんな多額の広告費の一部を、直接、ユーザーに還元して自社製品やサービスを使わせようというのが、ポイントサイトのビジネスモデルというわけです。

 

 

このポイントサイトのビジネスモデルによって、ポイントサイトの運営企業は、広告主の企業から広告費を受け取り、一方でユーザーはポイントサイトからポイントを手に入れることができるわけですね。

 

いやいや、ちょっと待ってよ。ポイントもらうために無駄なお金を使いたくないよ!

 

 

ご安心ください。お金を使わなくてもポイントを稼ぐ方法があります。実際に「年会費無料のクレジットカード」の発行や、資料請求でポイントが貯まります。

 

 

たとえば、ポイントサイトのハピタスの場合は、年会費無料の楽天カードを発行するだけでポイントをもらうことができます。

※ポイントの還元数は時期によって変動します。

 

ポイントサイトは登録は無料ですし、余計な費用もかからないので、以下のバナーから1分ほどで登録できますよ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

なので、在宅で元手がかからずに収入を得たいと思えば、ポイントサイトは本当におすすめですよ。さらにポイントサイトについて知りたい人は、以下の記事がおすすめです。

関連記事

【必読】副業禁止の公務員でも手堅く安定的に月1万円以上稼ぐ方法
このブログの目的は、地方公務員法や人事院規則上で禁止されている公務員でも合法的に取り組んで良い副業について紹介を通じて、少しでも自由に使えるお小遣いを増やすことです。 公務員の副業については、これまで記事を書いてきまし...

 

子育て公務員をこれからも応援します

今回は、ブログとポイントサイトの2種類を紹介しましたが、確かに貯金があれば、株式投資といった方法もおすすめします。とはいえ、元手がないという職員が大半だと思いますので、やっぱり、在宅で元手がかからない副業が良いと思います。

関連記事

【副業コンサル】育休中で収入がヤバい公務員におすすめの副業は?ブログ?株式投資?
私のブログでは、広く副業や投資に関するお問い合わせを受けるためにご連絡フォームを設置しており、時々お問合せを頂いております。 もちろん、本業の傍らでブログを運営しているので、すべてにお答えはできませんが、本日は...