ついにコインチェックから出金見通しを発表!仮想通貨を逃がすならこの取引所がおすすめ

やっと、コインチェックから出金できる見通しが発表されました。1月26日頃に発生したコインチェック不正出金事件から、出金ができなかったので、少しほっとしています。

関連記事

コインチェックで預けたリップルが出金できなくなった公務員の失敗談と学んだこと

当然ながら、こんな危ない取引所にはお金を預けるのは怖いので、出金が再開したら、即出金しようと思っております。

もしかしたら、同様に公務員のなかには、コインチェックに仮想通貨や日本円を預けている人も多いかもしれません。なので、とりあえず安心ですね。

次は出金先の取引所を選ぶ必要がありますが、すでに用意されていますでしょうか?まだ開設していないのであれば、前もって口座を別に開設しておく必要があります。

そこで、今回は安心な口座開設をしても安心な取引所を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告

ついにコインチェックの出金期日を発表

コインチェックは、不正アクセスによって、仮想通貨ネムが流出したことから、顧客の預けていた日本円を含む仮想通貨を出金できない措置をしました。

それから、お金が事実上の「死に金」となっており、非常にやきもきしておりましたが、本日ついにて出金の見通しが公式アナウンスされました。

日本円出金の再開の見通しについて

このたび、お客様の資産保護ならびに原因究明のため一時停止としております日本円出金機能につきまして、外部専門家による協力のもと技術的な安全性の確認を完了いたしました。これを受け、再開に向けた今後の予定をお知らせいたします。

日本円出金再開について

現在、お客様の日本円の資産は金融機関の顧客専用口座にて安全に管理されております。これより当社にて出金に係る業務を再開し、下記の再開日以降、順次出金を再開してまいります。

再開日 : 2018年2月13日
対象通貨 : 日本円

・本件はお客様が保有する日本円の出金に関するご案内です。NEMの不正送金に係る補償の支払いではございません。
・出金処理は申請をいただいている順にて対応いたします。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。
・当社にて申請内容の確認が必要と判断した場合、別途お客様へご連絡をさせていただく場合がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく再開を見合わせることがございます。

仮想通貨の出金および出金以外の機能につきましても技術的な安全性等の確認・検証を行なっておりますため、当社にて安全性が確認でき次第再開をしてまいります。詳細に関しましては、見通しがつき次第お知らせをいたします。

この度はご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございません。何卒、よろしくお願い申し上げます。

※記載されている日時は全て日本時間です。

とりあえず、出金ができるようですが、具体的には2月13日のようです。何ごともなく出金できればいいのですが・・・。

コインチェックは倒産リスク有り?すぐに出金するのが賢明

コインチェックから出金できるようになったということで、銀行の取り付け騒ぎのようなことになる恐れがあります。

なので、また出金停止となる恐れがあります。出金を再開したとしても、出金可能とは書いていないところは注意が必要です。

しかし出金するにしても、出金先の口座を開設しないといけません。仮にすぐに売却しようとしたら、仮想通貨の価格が暴落する恐れもあります。なので、仮想通貨があれば、パニック売りに巻き込まれないように、そのまま保有して別口座に送金した方が無難でしょう。

では、どの口座が良いか?

セキュリティ状況と財務状況で選ぶならこの2つがおすすめ

ビットコインをはじめ、価格差が激しいリスク高の仮想通貨投資では、強固なサイバーセキュリティがある仮想通貨取引所で口座を開設することが重要ととなります。

加えて、最悪不正アクセスでコインチェックのように資金が流出した場合においても、投資家へ賠償できるぐらいのしっかりした財務基盤があることが条件となります。

そのように考えると、2つ候補があります。

まず、仮想通貨のうち、ビットコインのみの投資に限定しているならば、国内最大手かつメガバンクが株主に名を連ねるビットフライヤーが開設に適しているでしょう。

みずほ、三菱、三井住友、第一生命など、日本屈指の金融機関が株主として出資しているところは、非常に評価できます。

また、取引用の専用アプリも非常に便利であり、円滑な取引にはうってつけでしょう。

まだ、ビットフライヤーに口座を開設していないのであれば、おそらくコインチェックから資金を逃避させる「コインチェック難民」があふれる恐れがあるので、お早目の口座開設をおすすめします。

ビットフライヤーの口座開設はこちらから

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

次にビットコイン以外の仮想通貨であるリップルを保有している場合は、【GMOコイン】の口座開設がおすすめです。

先ほどのビットフライヤーは、リップルに対応していないので、リップルをコインチェックから移すのならば、GMOコインに口座を開設する必要があります。

GMOコインは、国内大手のインターネットグループであるGMOの子会社であり、財務状況も安心です。

私自身、リップルに500リップルを預金しているので、出金再開後は、すぐにGMOコインに移す予定です。

【GMOコイン】

コインチェックの出金は13日です。お早目の対応が良いでしょう。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする