[閲覧注意]ロジクールトラックボールマウスの反応が悪くなったり効かなくなったら汚れが溜まっているのが原因かも

image

ロジクールトラックボールマウスは本ブログでも何度か紹介した非常におすすめのマウスです。特に肩こりに悩む人や、机が散らかっていてスペースがない人にはおすすめです。

関連リンク
Amazon大好き公務員が選ぶ生活のコスパが倍増するおススメ商品まとめ : 公務員副業ドットコム

便利だけど高いロジクールのワイヤレストラックボールマウスを安く買う方法まとめ : 公務員副業ドットコム

しかし、ロジクールトラックボールマウスの反応が悪くなったなぁという時が、これまでも何度かありましたが、その経験から身に着けたマウスの対処方法、メンテナンス方法について紹介したいと思います。

チェックポイント(1) 電池の残量

unnamed
電池の残量がなくなっているために、反応が悪くなっている可能性がありますので、あっさり新品の電池と交換してみましょう。実はトラックボールマウスについてくる電池って、案外スグに無くなってしまうので、よく使うのであれば、それなりの電池と交換していたほうがいいですよ。

チェックポイント(2) トラックボールの汚れ

これが今まで多かったのですが、トラックボールマウスって案外汚れが溜まりやすいんですよね。実際私が使っているトラックボールマウスを分解してみましたら。。。

1w

トラックボールマウスをひっくり返すと、穴がありますので、そこを押すことでボールが取れます。

image

簡単にボールが取れますので、それをウェットティッシュなど拭きます。しかし、本当の汚れはマウスの内部です。

image

お見苦しい感じで申し訳ないんですが、このようにトラックボールマウスは汚れが溜まりやすい構造となっているので、ボールの回転が悪くなったり、センサ―の効きが悪くなるんですよね。

2w

そこで、センサー部分にエアースプレーを噴射します。センサー部分以外は先ほどと同じくウェットティッシュなどでふき取ることで掃除することができます。

image

エアースプレーとウェットティッシュでかなり綺麗になりました。
結果、非常にトラックボールマウスの効きがよくなったことは言うまでもありません。なので、トラックボールマウスがよくない、動かなくなったなぁと思ったら、以上の対処方法を実践してはよろしいでしょうか。

今回使用したアイテムは、すべてAmazonで購入できます。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告