ぎょうせいの「地方公務員等のためのiDeCoハンドブック」をおすすめする3つの理由

公務員でも確定拠出年金制度が始まりましたね。だけどイマイチかわからないという人が多いと思います。

確定拠出年金については、本ブログでもまとめましたので、こちらもどうぞ

参考リンク
ついに公務員にも解禁!お得すぎる「確定拠出年金」について調べた

そこで、簡単にわかるガイドブックを探していると思いますが、ちょうど良いものがありましたので紹介します。

役所で福利厚生担当も、純粋に興味ある人も必見ですよ。そんな本がタイトルにもあるように、ぎょうせいから出版されているiDeCoハンドブックです。

なぜ、おすすめするか理由を3点にまとめました。


おすすめ理由1 価格が安い

本体価格は驚きの700円+税、つまり税込でも800円いかないぐらいです。なので、気軽に読めますね。

おすすめ理由2 内容が公務員目線

あくまで、確定拠出年金が公務員にも解禁されたことを受けて出版されたものであるので、内容もあくまで公務員のためのものです。

しかも、出版についても公務員業界では有名な出版社「ぎょうせい」から出てることも注目です。

おすすめ理由3 無駄がない中身

ページ数も70ページ程度なので、サクッと読めます。ちなみに全編カラーです。

確定拠出年金に関心がある人は、一冊手元に置いておくことをおすすめします。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告