公務員はスキルやノウハウして販売する作家ビジネスはおすすめ

巷には多くのノウハウ本、ビジネス本が溢れています。年収10倍や、コミュニケーション力の向上、いわゆるノウハウを身につければ、更に収入が増えて、幸せになれるよ、言い換えれば、人的資本を強化することで、経済的な資本を手に入れられるよ、というものです。

ところが、実際のところはスキルがあろうが、ノウハウがあろうが、顧客がいないとお金にはなりません。どんなにいいものであろうと、売れなければ意味がないのですから。人的資本の強化即高収入となるのは浅はかといえるでしょう。

このブログでは、公務員でも合法的に許可されている株式投資、不動産投資をはじめ、年20万円の範囲で複収入を得ることで、薄給の公務員の生活を豊かにしていきたいという考えからはじめ、現在まで続いています。

そんな取り組みを実施してきた感じたのが、株式投資のパフォーマンスよりも、株式投資に関するブログから生じる広告収入の方がパフォーマンスが良いという事実です。(まあ、私の株式投資のパフォーマンスが低すぎるだけかもしれませんが。。。)

公務員は多くのノウハウ、スキルを横断的に持っていますので、ブログで蓄積して役立つハウツーサイトにすると収入を生み出す資産になるという可能性を考えてみたいと思います。


ノウハウ自体が価値を持つ事実

株式投資をするよりも、株式投資のノウハウ自体を売る方が儲かるようになっています。これは、イケダハヤトさんが、ブログで稼ぐノウハウを売ることで稼いでいることと同じことだと思います。

ノウハウを売ること自体は良いとか悪いはわかりませんが、実際、ノウハウ自体で稼ぐ人が増えていることは事実であり、需要があるのも事実です。

私自身も、株式投資をしていく中で実際の経験で知り得た銘柄、売買手法などを本ブログで書いてきましたが、当然、それ自体を販売しようなんて思ってないし、売れないでしょう。

妙な話でノウハウそのものを売るノウハウというように、結局実態のないものばかりになっている気がします。しかし、具体的に国保料が払えない時、生活保護を申請したいとき、悪徳商品を掴まされたとき、など公務員が担当したことある職種に基づいて書けることもあると思います。

本当にノウハウを有料化していいのか?

ノウハウは基本的に無料で公開できるならば、公開した方がいいと思うんですよね。有料だと確かにモチベーションも上がるとは思いますが、無料の方がもっと多くの人に役立ち、間接的な広告収入という形で筆者にもメリットがあるので、良いと思うんです。

しかし、もはや、ネットの情報にお金を出すことに対して抵抗がなくなりつつあるのが、今の時代のトレンドであれば、それはそれで受け入れて、ふさわしいビジネススキームを構築していく必要があるのかもしれませんね。

これからのネットビジネスのメインストリームが少額でも有料のノウハウ、知的生産物を販売してことで、プロブロガーやらメディアクリエイターと言ったものが一定の職業化していくとしたら、新しい働き方、ライフスタイルに繋がると思うので、それは面白いです。

最強の素人、公務員のノウハウの価値

公務員は確かに専門的なノウハウはありません。しかし、広く浅い総合的な、言ってみれば、最強の素人たる公務員だからこそ語られることもあると思いますので、私も公務員や株式投資、副業で身につけたノウハウ(?)らしきものを言語化していきたいと思います。

公務員は、税、国保、財政、法律、いろいろな知識を現場において見につく、実務経験から多くを身につけることができます。それを言語化しないのはあまりにもったいないことですし、それを言語化することで、他の人に教えるときにも、あと備忘録としても役立つので、実際稼げなくても、いずれ自分の資産になると私は思います。

イケダハヤトさんのように、ブログで稼ぐノウハウはありませんが、株式投資、その関連の経済の知識についてはかけると思いますので、少しずつ蓄積しながら、このブログのコンテンツを豊かにしていきたいな、とそんなところです。

無料の情報の質は低下する

ネットで検索するとSEOや大量のブロガー・アフィリエイターのおかげで大量の薄い情報のコンテンツが上位を占めることになり、検索力なる、ゴミから必要な情報を取捨選択する様相です。

ならば、検索する手間をかけるぐらいならば、有料でも室の高い情報にアクセスしたいと思うのは当然なのかもしれません。となると、有料で販売するならば、それなりに時間をかけて、濃い内容のコンテンツを作ることが求められルノは当然であり、一定の品質保証はしなければならないでしょうね。

無料で稼ぐとしたら、Google Adsenseが有効ですが、そのコンテンツもまたグーグルの検索上位に入らなければ、無意味ですので、検索されそうなキーワードを散りばめる必要があります。その手法についても、本ブログで言及しましたが、、今後もノウハウの蓄積と、即効的な集客術がブログの収益向上に必須の要素となることは間違いないですね。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告