【公務員蓄財術】市町村共済から低利でお金を借りよう

ビジネスをしたくても、元手がない。
貯めるにしても、時間がかかる。

そこで、融資、つまりお金を借りる方法を検討する必要があります。

今回は、市町村共済が実施している貸付制度を利用する方法を紹介します。

内容
・市町村共済を利用して、低利で資金調達する


?無利子で借りる方法もあるが、、

資金調達のルートとして、知人友人、家族からお金を借りる方法もありますが、借金するといろいろトラブルの原因になる恐れがあります。
しかし、うまく借りれたら、無利子で借りれる場合が多いです。だって、知り合いから利子は取りにくいもんですしね。

?市町村共済の貸付は低利子

公務員の方は、借金=悪、と考えて拒否反応を示す人も多いですが、元手の調達と考えると有効な手段です。

例えば、共済貯金の利率も有利な神奈川県市町村共済組合の場合は、利率は2.66%です。

?信用情報に残らない

共済の貸付を利用しても、与信が傷つかないので今後の資金調達を実施していく上でも安心です。

?共済からガンガン借りて投資しよう!

元手が無いから副業を諦めるのでなく、元手の調達方法はまだまだあります。
あとは、投資先を見つけるだけですね!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告