僕がSBI証券からGMOクリック証券に変えた理由→株主優待がお得すぎるから!

images

僕は今までSBI証券で株式投資を行って来ましたが、今後はGMOクリック証券で株式投資を行なって行きたいと思います。



理由その1
格段に安い売買手数料

GMOクリック証券は業界でもトップレベルの安い売買手数料です。

GMOクリック証券 - 手数料・費用一覧   サービスガイド-153123

ちなみにSBI証券の売買手数料は以下のとおりです。

ほとんどの株式投資家やトレーダーの方であれば、一日定額プラン(SBI証券ではアクティブプラン)を利用していると思います。50万円までならば、SBI証券より30円お得です。

しかし、何十円単位お得になるだけで証券会社を変更するのは賢明ではありません。それではなぜ僕が変更したのか、その理由は。。。。

 理由その2
GMOの株主優待で実質無料で株式売買が可能!

http://ir.gmo.jp/stock/st-newstockholders/

GMOクリック証券における売買手数料について、5,000円を上限に対象期間中に生じた取引手数料相当額をキャッシュバックいたします。(GMOとくとくポイントもしくはキャッシュバックのいずれか)
対象取引:現物取引、信用取引、先物・オプション取引、FXネオ取引、くりっく365取引
※信用取引の金利・諸費用(貸株料・逆日歩・信用管理費・名義書換料)は対象となりません。

そうなのです。GMOの株主優待を使えば株式の売買手数料が5000円を上限に無料になるのです。

ちなみにGMOクリック証券の売買手数料のキャッシュバックが受けられる銘柄は以下のとおりです。

●GMOインターネット(9449)

●GMOアドパートナーズ(4784)

●GMOクラウド(3788) 

しかも年二回受けるチャンスがありますので、年間1万円のキャッシュバックが受けられます。GMOグループの3社を購入すれば、年間3万円のキャッシュバックが受けられます。これはお得すぎる。

ちなみにペパボこと、 paperboy&co.(3633)も上限3000円でキャッシュバックが受けられます。
 このようにGMOグループの株式優待を使うことで株式売買手数料が無料で株式投資が可能になるのです。


まとめ 
それでは今回のレポートをまとめますと,

1 まずはGMOクリック証券の口座を作ります。 

2 次にGMOグループの株式を購入します。

3 権利確定日まで保有する

これでGMOクリック証券で無料で株式投資ができる権利が手に入ります。 是非実践してみて下さいね!

追伸 増田でFXや株に関するエントリーがあったので紹介しますね。

個人で株式投資やる奴は馬鹿、FXやる奴はもっと馬鹿
http://anond.hatelabo.jp/20121028160723




スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告