スポンサーリンク

公務員がアドセンスで毎月1万円稼げる過程で学んだ具体的な方法を教えます

スポンサーリンク

ブログを去年の1月から本格的に始めてもうすぐ一万円経ちそうですが、やっと、やっとのことで月1万円の収入を得られるようになりました。

月1万円、年間12万円の収入で十分ですが、なかなか大変でした。そこで、公務員でも、つまり、ビジネスに疎いやつでも月1万円のアドセンス収入を得る方法を私なりに学んだで皆さんと共有したいと思います。

スポンサーリンク

知識のコンテンツ化とは?

当然、ブログに掲載する情報は役立つもの、それで広告を集められるほどのものであることが求められます。
そこで、ブロガーの「商材」である知識について考える際に、知識は2種類あるものと考えます。それを「横の知識」「縦の知識」と分けて考えてみます。

 

横の知識は、一覧やまとめ、といった広がりを持った情報です。横の知識で書いた記事で言えば、このブログでは以下のようなものでしょう。

 

具体的なプロセスや手続きといったもので、深く知ることができるものです。
もしくは以下のように、なぜ?といった理由を示した記事も縦の知識と言えるでしょう。

 

関連記事

amatenでどうしてamazonギフト券を格安で購入できるか調べてみた
amazonで安く商品を買う方法としては、Amazonギフト券を安く手に入れることが手段として考えられます。 そのamazonギフト券を安く手に入れるルートとしては、 1 ヤフオクで落札する。 2 サークルKサンクスで購入...

 

しかし、横の知識ばかりだと、ただの浅学だし、縦の知識ばかりだと、専門バカになってしまうので、それぞれを身に着けることで、縦と横、まるで布製品のように丈夫なものになります。

それを意識してブログもそれぞれの知識をもとに掲載することで面白いコンテンツになることができると思います。

 

知識をコンテンツ化する条件とは?

当然、知識をコンテンツ化するわけですから、教養と知識を身につけることは当然です。その情報源としては、やはり本や雑誌といったものがいいと思います。

そして、勉強をする。努力をすることを忘れずに行うことも当然やるべきでしょう。

やや脱線しますが、公務員の仕事は売上のように数値化されないこともあるので、悩みやすいものです。「この仕事は本当に地域のためになるのだろうか・・・?」そんな悩みが、思考を深めることができると思います。

公務員は勉強好きも多いし、先ほどのように課題によって悩んだりして哲学にふける人も多いと思うので、知識のコンテンツ化する素養はあると思います。

いろいろ考えて抱え込むよりもブログでアウトプットした方がメンタルにもいいし、それで収入に結び付くならば一石二鳥でしょう。

 

大切なことは書きつづけること

知識のコンテンツ化をして販売するとして、その具体的な方法はブログアフィリエイトですので、、広告収入を得ることでコンテンツを間接的に販売することができます。要するにブロガーとして収入を得るということです。

 

では、ブロガーとして収入を得ることで必要なことは何でしょうか?スキルでしょうか?ライティングスキル?リーディングスキル?アクセスアップ法?ソーシャルメディアを使った自己ブランディング??基本中の基本ですが、それは継続してブログを更新することだと思います。

 

まず、当然ながらページ数とページビュー数(PV)とユニークユーザー数(UU)を忘れない。安定的なPVとUUを求めるならば安定的なページを作ることがまずは基本です。しかし、考えるポイントは以下の通りです。

 

あなたには書きつづけること、書きつづけられるほどのネタを持っていますか?
そして、書きつづけたネタはコンテンツとしての価値がありますか?
価値あるコンテンツを生み出すだけの時間はありますか?
そして、何よりもあなたのブログの改善の過程を楽しむことができますか?
ブログを書く過程、ネタを探す、文書にする、推敲する、といった過程自体をを楽しめないと継続もできません。

関連記事

公務員がブログで稼ぐならば最低30記事のニッチなテーマで書きなさい!ブログ発の公務員作家への道
ブログアフィリエイトで一定の副収入を手に入れたいと思う人が最初にぶつかるのが、何を書いたらいいのかわからない。書いているのに、全然アクセスが集まらなくて、ましてやアドセンスやAmazonアソシエイトをおいても全然収益に結び付かない。...

 

PDCAサイクルで日々改善することを忘れない。

常にプラン、ドゥー、チェック、アクトを繰り返すことで、ブログを良いものにしていく。改善の過程を楽しむ。過程を楽しめないと継続もできませんしね。

結局、ブログも事業と考えれば、絶えずPDCAを見直して改善を図ることが大切です。

タイトルをもっとキャッチーなものにしようか?中身をもっと詳しく書こうか?もっと面白い切り口にしてみようか?画像を増やして鮮やかにしようか?など小さい改善の積み重ねがブログを豊かなものにしてくれるのだと思います。

 

まず一つの記事を入念に書いてみる。

一つの記事を入念に書いてみる。これでもか、ってぐらいに深く詳細に書いてみる。それぐらい記事が濃密であれば、その記事だけでアクセスが稼げるものです。

実際、記事を100書いても全部が全部PVを集めるわけでもないですしね。そして、一つの記事を入念に書くことで書く際の要領もつかめるのではないかと思います。

また、当然ながら中身が濃いページほど、グーグルやヤフーの検索エンジンにもひっかかりやすくなりますしね。

確かに検索にはひっかからないかもしれないけど、それでも書く練習と思えば、それはそれで儲けもんですよ。

公務員だから、作文は継続することが結果的に文書を書く基礎体力になると思いますしね。でも、それ以上に普段ガチガチに文書を書いているのだから、ブログのように気楽に書くことはメンタルヘルスとしての意義が大きいのかもしれませんね。

 

とりあえず30記事書こう

いろんなブログでも書いていることですが、 1万円稼ぐならば記事を書くことでアクセス数も増えますし、結果として収入増に結びつきます。というか、一万円行かない人は、だいたいが記事が圧倒的に不足しているだけだと思いますので、そこは辛抱して記事をひたすら書くしか無いと思います。

しかし、アクセスも集まらない、当然収入も入らないのに30記事も書けないのは仕方ありません。それが人情ってもんですよね。

これは実際に30記事書いてみないとわからないことだと思います。なので、迷わず書けよ、書けばわかるさ、ってことで。とはいっても、テーマは何でもいいというわけではなく、アクセスが集まるテーマがいいに決まっています。

そこで、論点はどんなテーマを書けばいいかということです。

 

ニッチなキーワードで記事を書こう

結局、検索流入を増やすために、検索されるワードでなければ意味がありません。とはいっても、「クレジットカード」「NISA」などは人気キーワードなので検索されません。そこで、私が注目したキーワードが「共済貯金」です。

 

関連記事

お得すぎる!47都道府県の共済貯金利率一覧 
都市銀行や地方銀行はもちろん、ネット銀行でも1%を超える金利がつかない貯金ですが、市町村職員は1%を超える貯金ができることをみなさんはご存知ですか? 昨今の不景気では公務員人気はすごいものがありますが、この記事を見ることによっ...

 

この記事だけでも月のアクセスのほとんどを稼いでいます。ちなみに1日のアクセスは1,000程度ですが、この記事のアクセスが非常に多いですね。

共済貯金で記事を書いている人って意外と少ないし、その割には興味ある人が多いことがわかります。このように需要と供給がずれている市場において記事を書くことがアクセスアップのコツなのではないでしょうか。

細分化、特化することでニッチな記事になります。このようにメガワードのニッチを狙うという方法は今後も実践していこうと思います。今後も個人ブログはいかにニッチなテーマを発掘して記事をアップしていくのかが課題になります。

 

こんな記事が面白くてわかりやすい

 

イラストでわかる『銃・病原菌・鉄』 - orangestarの雑記
※この記事は銃・病原菌・鉄の概要を書いたものですので、詳しいことは実際に本を買って読んでいただけると良いかと思います。名著ですので、人生で一度読んでおくことをお勧めします。文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)作者: ジャレド・ダイアモンド,倉骨彰出版社/メーカー: 草思社発売日...

このページは、ストーリー形式で一つ一つ、丁寧に疑問を解決しているので、さくさくと読むことができ、加えて疑問も解決できるので参考にしたいものです。実際、このようなサイトが増えると、よりインターネットは生活のトラブル解決に役立つ有用なツールになると思いますしね。

アフィリエイトで副収入を得る。

それも不労所得というのは確かにあこがれるものがありますが、効率よく書こうとして手を抜いてもアクセスは集まらないので、画像やリンク、多くの要素を入れて少しでも充実したコンテンツにしていく必要があります。

そして、継続するためにも楽しみながらページを作ることが大事になりますので、今後も工夫と丁寧な説明を心がけようと思います。

 

アドセンスがクリックされやすいところに設置しよう

たくさん記事を書く、ニッチな記事を書く、そして、クリックされやすい場所にアドセンスを設置する。これをやれば誰でも1万円は稼げると思います。

 

クリック率が4倍になった。ブログに貼るだけで稼げるAdSenseバナーの設置場所
Adsenseのバナーを置く場所には、こだわるべきですよ。 なぜなら、バナーを置く位置を変えるとクリック率が変わります。 事実、自分のブログでは、クリック数が4倍になっちゃいました。

私は上の図のような場所にアドセンスを設置しています。いろいろサイドバーやらに設置していましたが、やはりこの場所の方がクリックが伸びています。なぜかはわかりませんが、事実伸びているので、みなさんも試してはどうでしょうか。

あ、当然ですが、「スポンサーリンク」といった表記は入れないと規約違反になりますので気をつけてくださいね。

なので、特に真新しいことはありませんが、コツコツとニッチな記事を書けば良いということです。メソットでもなんでもありませんが、それぐらいアドセンス1万円程度であれば十分だということです。

コメント