スポンサーリンク

【期間限定】ノーリスクで21,000円!ハピタスで楽天カードの新規入会キャンペーン中

スポンサーリンク

 

年会費無料なのに、ポイントが貯まりやすいことで定評がある楽天カードですが、今回は非常にお得な入会キャンペーンをしております。

 

いつまで続くかわかりませんが、今ならばポインサイトハピタスで楽天カードを発行するだけで、合計21,000円相当のポイントをゲットすることができるのです!

 

私はすでに楽天カードを持っているので、残念ながら応募できませんが、まだ楽天カードを持っていないよーという人は、非常にチャンスです。

 

 

※平成30年11月19日(月曜日)時点で、キャンペーンが終わりました・・

 

スポンサーリンク

楽天カードの代表的な3つのメリット

 

よく楽天カードマンのCMを見ているものの、ただのクレジットカードでしょ?と思っていると思いますが、それが違うんですよね。非常にお得なのです。

 

メリットが多いため、全国で1500万人の保有者が存在しています。つまり、日本人の8人に1人は保有している計算になりますね。それだけ日本人に多く親しまれているクレジットカードであるのは言うまでもありません。

 

そんな国民的クレジットカードと言える楽天カードですが、そもそもクレジットカードというものは、手元に現金が無くても、お買い物ができる便利なツールですが、年会費が発生するものがあります。

 

しかし、この楽天カードは年会費がかかりません。年会費が無料なのです。

 

加えて、クレジットカードは買い物するごとにポイントがもらえるのですが、楽天カードの場合、100円の買い物につき、1円相当のポイントが受け取れます。つまり、ポイント還元率が1%です。

 

よって、電気料金、ケータイ電話料金といった固定費や、買い物や外食の支払いに使って年間100万円程度使えば、ノーリスクで1万円程度が手に入るわけですね。

 

また、楽天市場で買い物すれば、さらに+2倍ポイントが多くもらえるプログラムも存在します。いわゆる「楽天SuperPointSプログラム」ですね。

 

 

つまり、楽天カードを持っているだけで、ポイント還元率が通常会員と3倍となるわけですね。

 

 

楽天カードの強み

・年会費無料
・ポイント還元率が1%
・楽天市場の還元率が3倍にアップ!

 

これだけお得であり、楽天市場を使うという人ならば、楽天カードは持っていないと損といえますね。

 

また、さらに楽天カードとは国内では珍しく、株式投資の積み立て投資ができるというのも注目ですね。投資しながら、ポイントも貯まるのって、凄すぎですよね。

 

関連記事

【衝撃】楽天カードで積立投資が可能に!楽天証券で投資しながら楽天ポイントが貯まる!
これは楽天証券最強伝説の幕開けかもしれません。 楽天証券において、何と楽天カード(クレジットカード)で積立投資ができるようになります。 もちろん、楽天カードを使うので、購入金額の1%の楽天スーパーポイントが貯まるのです!...

 

 

公式サイトで楽天カードを申し込むと損する不都合な真実

 

そんな楽天カードですが、公式サイトから申し込むと損をしてしまいます。公式サイトよりも、ポイントサイト経由で申し込むことで、非常にお得なんですから!

 

「公式サイトが「本家本元」で安心に決まってるじゃん!」そんなふうに思われるかもしれませんが公式サイトで申し込んでも、一銭ももらえないのに、ポイントサイトを使うだけで、ウェルカムポイントがもらえるのです。

 

なお、ウェルカムポイントをバンバンくれることで有名なクレジットカードである楽天カードを公式サイトで登録すると、今なら8,000円相当の楽天スーパーポイントがもらえます。

 

なので、これだけでも十分お得ですが、ポイントサイト経由で登録すると、さらに追加で13,000円相当のポイントをもらえます

 

 

ポイントサイトハピタスに登録は以下のバナーからどうぞ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントサイトの仕組みとは?

ポイントサイトは広告主から受け取る広告費をポイントという形でユーザーに還元することで集客するビジネスモデルです。

 

 

一般ユーザーは、ポイントサイト経由で企業サイトにアクセスすることで、企業は広告料を得て、一般ユーザーはポイントを得るというwinwinなビジネスモデルなんですね。

 

そして、今回の案件というものが、冒頭紹介した楽天カードの発行というわけで、普通に発行しても楽天スーパーポイントだけですがハピタス経由で発行すれば、ハピタスポイントを2重にもらえてお得なわけです。

 

そんなハピタスポイントは、どんなものに交換できるかといえば、現金はもちろん、ANAマイル、Tポイントなどに交換することができます。

 

公務員ならほぼ間違いなく審査に合格するでしょう

 

公務員の社会的安定力は、もはや最強といってよいでしょう。なので、クレジットカードの発行には、一定の審査がありますが、公務員の場合はほぼ気にしなくて良いでしょう。

 

無料で発行できるクレジットカードならば、保有していて損はありません。

関連記事

楽天カードの審査に落ちる公務員はかなりヤバい!その理由と対策は?
楽天カードマーン!!のCMでおなじみの楽天カードですが、もちろん持っていますよね? 私もメインのクレジットカードの一つですが、本当にポイントがザクザク貯まるし、非常に使いやすくて、日本最強のクレジットカードの一つと言って過言で...

 

おさらいですが、今回ハピタス経由で楽天カードを申し込めば、以下のポイントが必ずもらえます。

 

 

・13,000円相当のハピタスポイント
・8000円相当の楽天スーパーポイント

合計で21,000円相当のポイントと交換できます!!

 

これは他のポイントサイトと比較しても、ダントツの還元ポイントです。ポイントサイト比較サイトである「どこ得」で見てみますと、一目瞭然です。

 

 

ポイントサイトでは屈指の還元率を誇るモッピー以上ですので、これはお得過ぎるでしょう。

 

まずはポイントサイトハピタスに登録して、さっそく楽天カードを申し込みましょう!

 

ポイントサイトハピタスに登録は以下のバナーからどうぞ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメント