スポンサーリンク

公務員が株式投資をするときに役立つまとめ

スポンサーリンク

 

公務員の副業で一番手軽に始められて、合法的なものが今回紹介する株式投資です。

株式投資は私自身、大学時代から始めていましたので、公務員でも簡単にできるものですが、まだ抵抗がある人も多いと思います。

そこで、今回は本ブログでこれまで書いてきた株式投資に関する記事をまとめましたので、参考にご覧ください。

 

スポンサーリンク

公務員が株式投資をすることは合法

株式投資をすることは、そもそも合法です。

しかし、時々ネット上でそれが違法だと吹聴するデマ情報も散見されるので、自信をもって株式投資をするために一読することをおすすめします。

 

関連記事

公務員は株式投資禁止だって?それ全くの誤解で間違ってますよ!
ネットで株、公務員、と検索すると、次に出るのが、禁止とか、違法とかいうワードがありますが、未だに公務員の株式投資が違法だと考えている人が多いんでしょうかね。 このブログは、公務員でも合法的に可能な副業を紹介しているわけですが、...

 

しかしながら、職務時間中に株式投資をすることはアウトです。絶対やめてください。

かつて、職務時間中に株式投資をして懲戒処分(停職6か月)を受けて国税庁職員がいましたので、注意が必要です。

関連記事

なぜ公務員の株式投資がバレたのか?国税局職員の失敗から学ぶバレずに株式投資をする方法
今回は、不定期で掲載している「副業で失敗した公務員から学ぶ」シリーズです。 過去の掲載は以下の記事をご覧ください 関連記事 さてさて、ネット上には以下のような、検索ワードが散見されます。 ...

 

そのうえで、バレずに株式投資をする方法も存在します。

関連記事

公務員でも職場にいながらバレずに株式取引をする具体的な方法
サラリーマンと同じように、私たち公務員も昼間株式取引できませんよね。でも、株式投資をどうしてもやろうと思うと、なかなか難しく、結果的に職場で取引せざるを得ないというのが現状です。では、具体的にどのように株式取引を職場でやるのかを述べ...

 

株式投資に関する基本的な考え方

株式投資で稼ぐ方法はシンプルで、有望な株を下がったら買って、上がったら売るというものです。シンプルですね。

シンプルなのですが、そもそもどんな銘柄を購入したら良いのか、わからないと思いますので、私自身の選ぶ基準や銘柄、株式投資に古くから伝わる名言などをまとめました。

関連記事

これから株式投資をしたい公務員なら知っておきたい基本ポイントとおすすめ銘柄リスト
アベノミクス効果が薄くなりつつあり、今まで絶好調だった日経平均もすっかり下がりつつありますが、一方で割安なバリュー株がじわりじわり出てきており、買い時を見定めている今日この頃です。 そこで、実際に株式投資をしている私が株式投資...

 

夜間にも株式投資は可能

株式市場は、朝9時から昼の3時までの期間のみとなっていますので、通常の公務員は株式投資をすることができないと思われがちです。

しかし、PTSと呼ばれる夜間市場を使えば、夜でも株式投資をすることはできます。

関連記事

昼間株を買えない公務員ならば「PTS」を使って夜買えばいいじゃない
公務員は株を購入することは、副業の一環として認められておりますが、それでも、昼休み以外は基本的に仕事に専念しなくてはいけません。 そこで、今回紹介したいのが、夜間に株を購入できる「PTS取引」です。これを使うことで、日中株式を...

 

 

株式投資で目指せ不労所得

株式投資で稼ぐ方法は、値上がり利益を狙う方法と、配当金を狙う方法があります。

現在のマイナス金利下の日本では、やはり高配当銘柄というのは非常にお得ですね。

特にメガバンクであるみずほフィナンシャルグループと、日本たばこ産業は高配当ですので、配当金で不労所得を目指す人にも魅力的だと思います。

 

関連記事

年間配当利回り3%超!みずほフィナンシャル・グループは最強の低位株
みずほフィナンシャル・グループは、みなさんご存知の日本が誇るメガバンクの1角であるみずほ銀行の親会社であり、その規模、知名度は絶大です。 確かに三菱東京UFJ銀行,三井住友銀行といった他のメガバンクと比較すると、何となくイマイ...
好財務で高配当4%超のJT(日本たばこ産業)株が魅力的すぎる件について
日本たばこ産業、通称JTですが、イメージ的に社名にもあるように「たばこ」のビジネスイメージが強いと思いますが、実際は、世界中で多くの企業を買収する、国際的M&Aに積極的なグローバル企業であることをご存知でしょうか。 ...

 

同じように高配当投資をして、年間500万円の収益があげる個人投資家もいるので、夢がありますよね。

関連記事

公務員でも高配当銘柄で年間500万円を手堅く稼ぐトレード方法
公務員も1億円作ろうと思えば、退職までしっかり働いて稼いで貯金することはもちろんですが、それでは何十年もかかってしまいます。 また、もっと早く1億円を稼いで、経済的自由を手に入れようと思えば、方法の一つは、手軽に始めることがで...

 

お得な特典が魅力な株式優待

株式優待制度は、日本独特の株主還元型サービスです。

配当金よりも非常にお得な場合もあるので、株式投資の醍醐味を楽しむために、一度株主優待を体感していただきたいですね。

関連記事

驚きの運賃半額!旅行好きの公務員なら買うべき株主優待はANAホールディングス
公務員って結構旅行が好きな人多いんですよね。または地元に帰るときとかって、年末、ゴールデンウィークというようにハイシーズンにあたってしまうので、結構な出費になるんですよね。 そこで、おすすめは何と半額も安くなる株主優待の紹介で...
公務員におすすめ!お得すぎる3月権利日の株主優待まとめ15選
投資家のみなさまに朗報です。 高額配当はもちろんながら、優待も含めたら平均配当利率4%超えが当たり前の、3月に権利確定する銘柄で、特に優待と配当がお得な銘柄を15の銘柄を紹介します。

 

ETFというミドルリスクミドルリターン投資もある

株式投資というと、値動きがあるため、ある程度のリスクは求められますが、あまり値動きがないミドルリスクの株式投資というのも存在します。

それが、ETF投資です。ETFとは、一言でいえば、日本の株すべてに満遍なく投資をする投資信託を購入するものです。

なので、日本経済がこれからも伸びていくと考えれば、ETFを購入するのがミドルリスクで安心して投資を続けられますね。

関連記事

まだ個別株で消耗してるの?株初心者の公務員ならばまずETFを買うべし
一度は使ってみたかったタイトルだったので、使ってみましたが、別にイケダハヤトさんは関係ありませんので、あしからず・・・最近は日経平均が乱高下しており、今日見たいな株価が下がっている時だからこそ公務員が株を買うのは絶好のタイミングなの...

 

どんな銘柄を投資のプロは買っているの?

自分でこれから上がっていく株式銘柄を探すことは、株式投資の醍醐味ですが、まずは投資のプロが実際に投資をしている銘柄に投資をして、学ぶというスタイルも良いでしょう。

関連記事

株価倍増期待大?オウチーノ会長(元クックパッド社長)穐田誉輝出資先リスト
今、日本の実業界でも注目されている投資家・実業家といえばオウチーノ会長である穐田誉輝氏であると思います。 彼はこれまで、カカクコム、クックパットといった名だたる企業の経営を指揮して、株価を上昇させてきました。特にクックパットに...

 

日本株だけでなく、米国株にも挑戦してみる

米国は世界経済の中心です。これからも伸びていく可能性が高いですね。

私自身も米国株の投資信託に毎週7,000円ずつ積立投資しています。

関連記事

日本の地方公務員だけど日本よりも米国を投資対象として選んだ理由
アベノミクスで、日本銀行がジャブジャブお金を市場に供給して、どんどん日本株のETFを購入しているおかげで、私自身は日本経済に非常に危惧を覚えます。 つまり、今の日本株の上昇は、日銀が買っているだけで、いずれ日銀が利益確定で売却...

 

公務員と株式投資の関係

公務員って、私の印象として株好きな人が多いと思うんですよね。それって、公務員の働き方と関係していると思います。

関連記事

なぜ公務員は株式投資にハマるのか?その理由に公務員の闇を見た話
公務員って本当に株式投資が好きな人が、一定数いますよね。 私の周りにも結構な株式オタクがおりまして、飲みに行ったら、必ず株式投資の話に花を咲かせます。 ・あの株がじわじわ来てるぞ! ・今度、日銀が追加の金融...

 

もちろん、私も株式投資が大好きなので、有給を使って平日休みの日にはデイトレードを楽しんでいます。実際、沖縄旅行の際の移動時間に暇つぶしとしで株式投資は実益もあっていいですよ。

関連記事

【沖縄旅行】移動時間の暇つぶしに株のデイトレードは実益もあって最高!
めんそーれー、ということで、これから沖縄旅行に有給消化も兼ねて行ってきます。 ちなみに、この記事は、空港のクレジットカードのゴールドカード保有者のみが利用できるラウンジで書いていますが、静かな環境でこのようにブログを書くことが...

 

新人公務員ほど株式投資がおすすめ

新人公務員は、給与には50代公務員にかないませんが、若いうちから投資をすることで、確実に経済的にも豊かになります。

若いうちの備えが確実に将来の糧となりますからね。

関連記事

新人公務員が将来お金に困らないために今からしておくべき5つのポイント
新卒の公務員もそろそろ業務に慣れてきたところだと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?さて、そろそろ、初のボーナスが支給されるということでワクワクしてることでしょう。 そこで、先輩公務員として、将来お金に困るような貧乏公務員に...

 

また、若いうちは選択肢がいくつもありますので、株式投資に囚われすぎないことも大事だと思います。

関連記事

20代公務員が株式投資も優先すべき3つの投資物件
20代で株式投資をしている公務員は多いと思います。株式投資は経済の勉強には良い動機付けになると思いますが、それ以上に利回りが良いものがまだまだあるんですよね。 これは、大前提で借金があるやつは公務員だろうが何だろうが、投資をしては...

 

コメント