スポンサーリンク

軍用地投資本を無断出版した防衛局職員の現在は?本名は?懲戒免職されたのは本当?

スポンサーリンク

今年上半期の公務員副業業界を騒がせた人は、この里中一人さん(本名:仲里桂一)であることは間違いないでしょうか。

現役の防衛省の職員でありながら、軍用地基地に投資をして、そのノウハウを職場に無断で出版したことで、大きく世間を騒がせました

ちなみに公務員が軍用地基地に投資することは、何も違法行為ではありません。

しかし、職場に無断で出版し、その内容が基地を多く抱える地元県民の感情を逆なでするようなものであったことから、防衛大臣が記者会見で激怒したことは記憶にまだ新しいところです。

そんな公務員副業業界に流星のごとく現れた里中一人さんの現在について、今回は紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

里中一人(本名:仲里桂一)さんの経歴

以下はご本人さんのブログを参考に書きます。

 

職場に無断で軍用地投資のノウハウ本を出版したのは、里中一人さんです。

里中一人はあくまでペンネームですが、本名は仲里桂一さんといいます。防衛省の沖縄防衛局に勤務する国家公務員です。

キャリア官僚かどうかは定かではありませんが、国家公務員ということで、かなり優秀な方であるのでしょう。

1973年生まれの沖縄県出身で、地元の琉球大学工学部を卒業しました。

1973年生まれなので、2018年現在は45歳です。一応、血液型はA型の既婚者です。

 

 

3人兄弟の長男として生まれて、性格としては、少年時代は要領がいいタイプでお調子者だったようですが、厳格なお父様のもと厳しく躾けられたようです。

しかし、指導も背景にあり、兄弟としての絆を深めることができたとのことです。

 

父の寝たきり生活と弟の家庭内暴力が人生を変えた

 

そんな厳格なお父様が、退職金を使って自宅を建て替えたあとに、脳出血による後遺症で寝たきりとなる突然の不幸を仲里家を襲います。

一家の大黒柱を失ったことで日々の生活に困窮し、その上、弟が躁うつ病が原因で借金と家庭内暴力を起こし、一家離散となってしまいます・・・。

大切な家族が離れ離れとなる姿を目の当たりにし、仲里氏は、お金の不安と一生働くだけの人生に疑問を感じるようになりました

 

子宝に恵まれるも運動障害が判明。株式投資を始めるも・・・

このような辛い経験をした後、結婚をして、子宝にも恵まれますが、息子さんの「運動障害」が判明します。

息子の将来のために財産を残したいとの思いから、株式投資を始めるものの、日々変動する株価の値動きが気になることで、本業である公務に影響することから、株式投資を諦めます

株式投資についても、個別株のように値動きが変動するものは確かに仕事の傍ら行うのは難しいものがあります。

そんな苦労を重ねたところ、運命的な投資スタイルと出会います。

 

 

軍用地投資との出会いと『「軍用地投資」入門』出版!しかし、防衛大臣を巻き込む大事件に発展する

株式投資を断念した仲里氏ですが、ある出会いがきっかけで軍用地の存在を知り、勉強の末に、軍用地投資を中心とした資産形成法を確立します。

このノウハウは全国的にも珍しいこともあり、2018年4月、すばる舎より『お金持ちはこっそり始めている 本当は教えたくない!「軍用地投資」入門』を出版します

しかし、これが冒頭に紹介したように沖縄県民感情を刺激し、無断で出版したこともあり、小野寺防衛大臣も記者会見で怒りをあらわにする事態となりました。

この一件で懲戒処分の停職処分となってしまいます。

 

防衛局職員を停職処分=軍用地投資本、無断出版-沖縄

防衛省沖縄防衛局は8日、在日米軍の軍用地への投資を勧める書籍を同局に無断で出版したとして、40代の防衛技官を停職20日の懲戒処分にしたと発表した。技官は依願退職する。
防衛局によると、技官は必要な手続きを行わず、4月24日に軍用地投資の入門書を出版。防衛局は「公正な職務に対する国民の疑惑や不信を招いた」と判断した。技官は不動産賃貸業にも携わっており、兼業違反にも該当した。本人は事実関係を認め、反省しているという。
防衛局は「誠に遺憾。再発防止に万全を期す」としている。(2018/06/08-19:29)

 

停職20日間なので、そこまで重い処分ではなかったようです。

まあ、軍用地投資をしていたこと自体は、違法行為でもなんでもないのですから、当然ですね。

 

関連記事

http://www.lifehacking360.com/archives/51842786.html

 

現在は防衛省を退職し、軍用地投資コンサルティング会社を設立

懲戒処分は単なる停職処分であったのですが、防衛省沖縄防衛局の退職をしたようです。

なので、クビになったわけではありません。自己都合退職でしょう。

まあ、コトが大きくなったことの責任も感じたのでしょうか。しかし、同年7月、軍用地投資のコンサルティング会社である(株)L&Sコンサルティングを設立し、軍用地の購入から売却まで年間100件以上のコンサルティング、セミナーを実施にするなど活動しているようです。

このほかの肩書や活動等については、以下の通りです。

 

・沖縄大家塾に参画。

・沖縄大家の会会員。

・沖縄市軍用地等地主会員。

・金武町軍用地等地主会員。

・北谷町軍用地等地主会員。

 

脱公務員をして、本格的に軍用地投資に本腰を入れていく仲里さんの軍用地投資関連セミナーについては、ご本人のブログでも紹介しているようなので、機会があれば受講したいと思います。

非常に魅力的ですね!

お金持ちはこっそり始めている 本当は教えたくない「軍用地投資」入門
仲里 桂一(なかざと けいいち)さんのブログです。最近の記事は「あなたは、それでも軍用地買いますか?(画像あり)」です。

 

最近も20代向けのセミナーをして、すぐ満席になったとのことですので、いかに注目を集めているかが伝わってきますね。すごいです。

 

現在の低金利、マイナス金利時代では定期預金や財形貯蓄で増やすのは現実的ではありません。

それに、公務員限定の有利な貯金制度であった共済貯金も、年々に利息が下がっています。かつてはお得過ぎたのですが、1%を割り込んでいる共済組合も多く、魅力は低下しています。。。

とはいえ、株式投資は値動きが激しく、なかなか抵抗がある人も多いと思います。

そのように考えると株式投資のように値動きがなく、逆に年々、賃料が上がっていく軍用地投資は非常に魅力的な不動産投資です。

そんな軍用地投資の魅力や強みについては、本ブログでも紹介しました。

過去の記事

http://www.lifehacking360.com/archives/post-3876.html

 

しかし、具体的な軍用地投資については、やはり仲里氏のノウハウ本を読んだ方が効果的です。

Amazonでも購入できますし、紙の本は絶版本でプレミア価格がついていますが、kindle版で買えますので、誰でも読むことができます。

株式投資に比べてミドルリスクミドルリターンが魅力の不動産投資においても、リスクが非常に少ない軍用地投資は、これから人気が高まっていくでしょう

つまり、人気が高まる前にいち早く動くことが求められます。よって、まずは数少ないノウハウ本を読んで学習することが重要です。

 

↓↓元防衛省職員が書いた軍用地投資のノウハウを学ぶならAmazonで買える!!

『お金持ちはこっそり始めている 本当は教えたくない!「軍用地投資」入門』

 

軍用地投資はもちろんのこと、軍用地投資の第一線で頑張る里中一人さん、改め、仲里桂一さんの動向に注目ですね!

コメント