スポンサーリンク

公務員が仮想通貨をするときに役立つ記事まとめ

スポンサーリンク

仮想通貨投資が、少しずつ認知度を高めており、投機的とはいえ、魅力ある投資方法の一つとして、確立しつつあります。

そんな仮想通貨投資について、本ブログでも様々な記事で紹介してきましたが、今回はそれらの公務員がビットコインやオルトコインといった仮想通貨投資をする際に参考になるように、記事をまとめました。

 

スポンサーリンク

仮想通貨の代表格「ビットコイン」とは?

仮想通貨で最も有名なものは、もちろんビットコインです。

ビットコインの強みとしては、国際送金を低コストで行えることであり、ブロックチェーンという技術によって、複数のサーバーを介在させ、リスクを分散できている点が注目されています。

一つのサーバーで管理していると、もしもそのサーバーが改ざんやハッキングされることで、データが書き換えられてしまうというリスクをもつことになりますからね。

そのようなリスクを複数のサーバーでリスク分散ができているのが、ビットコインを支える技術「ブロックチェーン」が凄いところというわけです。

そんなビットコインに投資をする場合は、下記の記事をご覧ください。公務員が最初にビットコイン投資をする場合の基礎知識をまとめています。

 

関連記事

公務員でもわかる仮想通貨の基本を徹底解説!無料でビットコイン投資をする方法も教えます
仮想通貨ビットコインがバブル状態です!ビットコインの値段が日に日に上昇しており、もうすぐ1ビットコインの価格が100万円に到達しそうな勢いです。 このようにビットコインの価格が高騰していることから、この価格上昇の波に乗りたいと...

 

また、実際にビットコインを投資に挑戦したときの顛末は以下の記事で紹介しています。

関連記事

ビットコインがバブル状態!投資下手の公務員でもローリスクで1万円稼げた方法
ビットコインが連日上昇しています。 平成29年12月現在、1ビットコインが1,582,969円となっており、2017年の2月時点で115,180円だったことから、10倍に価格が上昇しています。1年で10倍となっているのは、正直...
毎日退屈!刺激が欲しい公務員だったらビットコイン投資がおすすめ
注目を日々集めているビットコインですが、値動きが激しくなかなか投資をするタイミングが難しいのが正直なところです。 ハイリスクハイリターンであるビットコインですが、安定した収入と身分をもった公務員には良い人生のスパイスになるかと...

ビットコインよりハイリスクハイリターンなオルトコインとは?

 

ビットコインは有名なのですが、これ以上にハイリスクハイリターンを求めるならば、ビットコイン以外の仮想通貨であるオルトコインに投資するのも面白いかもしれません。オルトコインの数は非常に多岐にわたっており、適切に選んで投資をする必要があります。

一例をあげるだけでも、「リップル」「イーサリアム」「モナコイン」「ネム」「ライトコイン」などなど非常に多く存在しています。

 

オルトコインについては、下記の記事で紹介しています。

関連記事

ビットコインとの違いは?公務員でもわかるオルトコイン投資入門
ビットコイン投資も社会全体に浸透してきて、ビットコインや仮想通貨を保有している人も多くなっているのではないでしょうか。 今後のビットコインは伸びる余地があると思いますが、それ以上に注目されているのが、今回紹介するビットコイン以...

 

また、オルトコインの中で私が注目して、投資をしているオルトコイン「リップル」については、下記の記事で紹介しています。

関連記事

これから仮想通貨投資を始める公務員はビットコインよりリップルをおすすめする理由
2017年は、仮想通貨ビットコインが飛躍した年となりました。そして、2018年も引き続き、仮想通貨が上昇するトレンドが続きそうです。仮想通貨投資は、少ない元手で大きく倍増するチャンスがあることから、注目を集めており、公務員も始める人...

 

仮想通貨をするならば、安全な取引所で口座開設が最低条件!

仮想通貨投資は、ハイリスクだからこそ、その取引用口座については安全に使える口座を使うことが最低条件です。実際、国内大手といわれたコインチェックが500億以上の顧客が保有していた仮想通貨NEMを流出させました。

やはり、仮想通貨の口座はセキュリティ面と補償をしっかりできる財務力が強固な取引所で口座を開設するべきですね。

関連記事

公務員が仮想通貨の口座選びで大事にするべき唯一の視点と安全な2つの取引所
みなさんご存知の通り、コインチェックが仮想通貨NEMをハッキングされて不正流出されてしまいました。その影響により、コインチェックからは仮想通貨、円すべての出金ができなくなっている状態です。 私自身も570リップルほどコインチェ...

 

仮想通貨投資の入金手数料を無料にする方法

案外バカにならないコストとしては、仮想通貨用の口座に入金する入金手数料です。これがチリも積もれば、どころか案外高いので、ここのコストを抑えることが最重要です。そこで、おすすめしたいのが、SBIネット銀行からの入金です。

リアルタイムで24時間入金できるうえ、入金手数料も無料であることから、SBIネット銀行の口座開設は必須条件といえるでしょう。

関連記事

仮想通貨投資を始めるなら住信SBIネット銀行の口座開設が必須である理由
仮想通貨投資の弱点としては、私が最も嫌なコストが入金手数料です。ただ仮想通貨取引の取引口座に入金するだけにも拘らず、お金がかかるなんて馬鹿馬鹿しいですよね。 しかし、入金しないと仮想通貨投資を始められないのも事実です。そこで、...

 

仮想通貨を無料で入手する方法

仮想通貨投資をするためには、ビットフライヤーといった取引所で口座を開設する必要があります。口座開設自体は非常に簡単なので、どちらの口座も開設しておいた方が得策です。

入金自体も簡単にできますので、すぐにでも仮想通貨投資をすることができますが、やはり最初から私財を投じてハイリスクな仮想通貨投資をするのは、抵抗がある人も多いと思います。

保守的な性格が多い公務員ならば、なおさらですね。

私自身も今でこそ、資金を投入していますが、最初は無料で得られたビットコインだけで仮想通貨投資をしていました。仮想通貨は無料で入手できる方法があり、初心者にはその方法でおすすめしています。

実際に東証一部上場企業であるGMOグループが運営しているポイントサイト「ポイントタウン」と同じく東証一部上場企業セレスが運営している「モッピー」では、簡単に仮想通貨を得ることができますので、興味がある方は以下の記事をご覧ください。

関連記事

仮想通貨投資とポイントサイトの組み合わせが抜群すぎる理由
仮想通貨投資をしていれば、基本的に手元資金で仮想通貨を購入しますが、手元資金無料で手に入れようと思えば、ポイントサイトを使う方が合理的です。 仮に仮想通貨の価格が下落しても、無料で手に入れたものであれば、実際の損失はゼロです。...
いきなりお金を使うのは危険!案外知られていないタダで仮想通貨を入手する方法
仮想通貨の代表格であるビットコインは、現在バブル状態もあり、非常に注目を集めているところですが、実際に自分のお金を使って購入するのは、精神的にもハードルがありませんか? 私自身、現在は余剰資金を使って仮想通貨投資をしているので...

 

今後も、公務員が仮想通貨投資をするうえで役立つ情報を随時更新していきますので、よろしくお願いします。

コメント