スポンサーリンク

公務員が副業する上で法令よりも大事にしたい唯一のルール

スポンサーリンク

公務員副業ドットコムでは、その名前のとおり、公務員の副業について、役立つ情報を紹介しています。

公務員の中で、その薄給から株式投資や、不動産投資、農業、そして、アフィリエイトなどなど、そのような取り組みを実施している方も多くいると思います。

実際に副業をやっている人も、そうでない人も共通しているのは、法令に違反していないのか・・・という不安だと思います。

しかし、本質的にはそれが違反かどうかよりも、大事なことがあるのではないでしょうか。

 


副業がバレてクビになる公務員は「やりすぎ」なだけ
地方公務員法38条で禁止されているから、基本的に公務員の副業は許されないわけで、ニュースになったり、懲戒免職、辞職に追いやられている副業公務員の先輩は、はっきりいってやりすぎたわけなのです。


(随時更新)先輩の失敗に学べ!副業で稼いだけれどバレた公務員たち

 http://lifehacking360.com/archives/49153746.html

というわけなので、だいたいの副業公務員は心配する必要はないのですが、やっぱり公務員メンタルからか、保守的になって非常に慎重になるわけですよね。


副業をする上で大切にしたいたった一つのこと

公務員が副業を推奨している中で最も大事にしてほしいことは、それは、本業である公務に影響しない、本業に差しさわりがないようにする、ということです。

いくら合法的であろうと、副業で本業の公務がおろそかになるのは本末転倒です。

副業の副収入があれば、生活残業をしなくてもよくなりますし、給与本意ではなく、仕事に集中することができます。お金という制約から解放されることで、自由にしごとができます。

目的はいろいろあるかもしれません。しかし、共通しているのは、経済的自由です。

その先にある、本当にやりたいこと、実現したいこと、そして、公務員という身分、職務に決して支障がないようにすることは、最も大切にしたいところです。

実際副業をしていて感じるのは、だれかに話したり、自慢したりしない限り、バレません。なので、ルール以前にバレないのであるからこそ、本業を大事にするということが大事になってくるのです。

公務員が副業をしたいと思えば、まず見てもらいたいのは、下のページです。

公務員副業禁止でも合法的に稼げる副業リスト
 http://lifehacking360.com/archives/40310790.html

副業記事一覧
スポンサーリンク
初心者でも効率よく稼げるポイントサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

節約にも副業にも手堅く始められるおススメのマネーツールです。貯めたポイントは現金はもちろん、マイルやTポイントなど各種特典と交換できます!

◎運営会社が東証1部上場企業のセレス
◎業界最大手クラスの会員数600万人超
〇新規案件が多く継続してポイントを稼げる
〇無料のクレジットカード発行や資料請求でノーコストで副収入
○効率よく手堅く稼ぎたい方向け
△ゲームやアンケート系はコスパが悪い。

手軽に初めて賢く殖やすなら株式投資

公務員でも堂々とできる定番の副業ジャンル。低価格で手軽に始めるなら楽天グループが運営する楽天証券がおすすめです。

◎手数料が格安
◎積立投資に楽天スーパーポイントが使える。
◎楽天カードで積立投資ができる(もちろん楽天スーパーポイントも貯まる!)
〇投資用アプリが充実
〇日本経済新聞の記事が無料で見ることができる
△投資用の元手資金が必要

安定的に不労所得を目指すなら不動産投資

株式にように値動きが無くて、安定的に不労所得を得るなら不動産投資がベスト。手元資金が無くても公務員の信用力があれば融資も狙えるミドルリスクミドルリターンの副業ジャンルです。

◎家賃収入で手堅く稼げる。
〇減価償却費が節税対策にもなる
〇公務員の信用力で融資が見込める。
△ある程度のまとまった元手資金が必要
△中古不動産投資の場合は修繕費が発生しやすい。(新築アパートは無し)

フォローする
財テク公務員ブログ

コメント