スポンサーリンク

口外厳禁!公務員がひた隠す「出張錬金術」の全貌を暴露します

スポンサーリンク

あんまり言いたくないのですが、公務員の世界ではというか、サラリーマンも少なからずやっている人が多いのが、今回紹介する「出張錬金術」です。

その出張錬金術ですが、方法によっては、さらに錬金術を拡大する方法もあり、それを皆さんにお教えしたいと思います。

教えたとしても、この公務員の地下経済は絶対なくならないと思うからです笑

普通の人は知らない、公務員の錬金術のを紹介します。

スポンサーリンク

研修、随行、先進地視察…案外あるぞ公務員の出張

公務員というとみんな出張がなく、役所にいて事務をしている、なんていうイメージがあるかもしれませんが、 いろいろ研修があるんですね。

たとえば、議会事務局の職員であれば議員の随行で出張、研修のために県外に出張、先進地視察のために出張、案外あるんですよね。

公務員の出張の場合、当然全額、公費から支出されるので、出張となれば公務員はうれしいものです。それが日帰りではなく、泊まり込み、それも連泊ともなれば。。。。。ここが錬金術のチャンスです

 

楽天トラベルという錬金術生産装置

通常、出張の予算はもちろん全額公費から出るのですが、飛行機、電車の手配、宿泊施設の手配は各自の職員がします(役所によっては人事課が一括処理、もしくは各課の庶務担当者)もし、自分で処理するとなれば、まさに錬金術ができるわけです。

では、錬金術の手法とはどういうものかというと、凄くシンプルです。

 

楽天トラベルでクオカードがもらえるホテルを予約する。

 

これだけです。

たとえば、グーグルで「楽天トラベル クオカード」と検索すると、簡単にヒットします。

 

企業も顧客獲得のために、クオカードプラン付きの宿泊プランを用意しています。実際に楽天トラベルでも、多くのクオカード付きの宿泊プランがあります。

 

一泊2000円もクオカードがもらえるならば、例えば、研修で1週間ほど研修となれば、それだけで14,000円分のクオカードがもらえます。

当然、自腹ではありませんので、事実上、無料でクオカードがもらえているわけです。それに、楽天トラベル経由で、楽天カードで決済していれば、楽天スーパーポイントもキャッシュバックされます。

しかし、さらにキャッシュバックを受ける方法があるんです。

 

ポイントサイト経由でさらに錬金術を加速化させる

ポイントサイトを経由して、先ほどの楽天トラベルを申し込むだけで、そのポイントサイトのポイントももらえます。特に還元率が高いと有名なハピタス経由であれば、金額の1%がキャッシュバックされます。

 

ポイントサイトを使っている公務員は案外少ないので知らない人が多いのですが、ポイントサイト経由の方が是対得です。

先ほどのクオカードキャッシュバック、楽天スーパーポイントキャッシュバック、さらにハピタスキャッシュバックが加わることで2重、3重にお小遣いがもらえるわけです。

 

ここで、今回の出張連勤術を整理すると

(1)ポイントサイトハピタス経由で楽天トラベルにログインする。
→ ハピタスポイントゲット!

(2)楽天トラベルで宿泊、高速バス、レンタカーなどを予約する。
→ 楽天ポイントゲット

(3)予約の決済方法に楽天カードで払う
→ 楽天のクレジットカードポイントゲット

(4)予約したホテルに宿泊する。
→ ホテルからクオカードをゲット!

 

以上です。これって、やっている人からすれば、なーんだというレベルかもしれませんが、でも、年間何度も出張にいく幹部連中は案外やっているんですよね笑

ちなみに、組合も沖縄にデモ参加のために組合費で行くんですが、同じような出張錬金術をしています。さらに、沖縄は特にマイルが貯まるので凄く美味しいらしいです。

 

普通に旅行する時にも使える出張錬金術

と、ここまでは公費を使った錬金術でしたが、これはプライベートの旅行でも使えるんですよね。

今まで普通に楽天トラベルで予約している人もいたと思いますが、断然ポイントサイト経由で予約した方が得ですよ。

それに、今回紹介しているポイントサイトハピタスのポイントは交換ルートによってはマイルにも交換できるので、航空券も手に入れることができます。なので、出張、旅行によく行くよ、という人は絶対ポイントサイトに登録することが節約にもつながり、お得ですよ。

↓下のバナーから登録すると、30ポイントが獲得できます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コメント